ピクシブ百科事典

血魂聖約デウスブライド

けっこんせいやくでうすぶらいど

創作ロボット作品の世界観
目次[非表示]

元々はpixiv企画内でのロボットカテゴリ【デウスブライド】

概要

太古の昔に神々の間に起きた争い、宇宙の星々に生まれた生命を慈しむ神々と疎んずる神々、善神と悪神に分かれたその争いで双方の神の力は衰え、神々は自らの手で神の時代の幕を引いた。

それから遥かな時が流れ、星と命を愛した神々血を受け継ぐ新たな神「機鎧神(デウス・マキナ)」と悪神の意志に取り込まれた者達「マレフィク」が生まれた。
強大なマレフィクから生命を守るため、機鎧神は人と手を取り合うことを決意する。
人との愛は機鎧神に強大な力をもたらし、奇跡をも呼び起こした。

愛で結ばれた人と機鎧神、やがてその二人は「デウスブライド」と呼ばれた。

作品用語

機鎧神(デウス・マキナ)

かつて宇宙の生命のために戦った善神の血を受け継ぐ神々。
普段は「アニマ体」と呼ばれる日常生活を送るための姿をしているが、邪悪な存在と戦うために巨大ロボットの姿へと「鎧装」する能力を持っている。
一人でも戦うことはできるが、自ら選んだ搭乗者との「絆」がないと本来の力を発揮できないため、自分に相応しい者を「伴侶」として選ぶ。
そして搭乗者との「愛」を力として神の名に相応しい絶大な力を発揮する。

本来は世界を護るいわゆる「善神」だが、戦うために必要な「愛」に囚われ、愛のために本来の使命を目的を見失ってしまった機鎧神も存在する。

宇宙に漂う悪神の意志に取り込まれた者達「マレフィク」やその力を得ようとする侵略者から星を守ること、そして愛に囚われてしまい世界の脅威となりうる機鎧神を止めることも使命。


アニマ体

機鎧神の日常での姿。
女、男、人間亜人に動物さらには非生物など姿は千差万別である。

鎧装

機鎧神が持つ変身能力。
基本的に「鎧装」は別の体を呼び出すわけではなくアニマ体からの「変身」であるため、鎧装せずともある程度の戦闘力を発揮でき、体の一部だけ鎧装することも可能。
完全な機械ではなく自己再生能力を持っており、普通のロボットのような修理は必要としない。

伴侶(アマデウス)


機鎧神の伴侶として選ばれ、お互いの血で魂を結ぶ聖約を交わした者。
聖約の証として機鎧神とアマデウス双方がマリッジリングを所持しており、離れていてもアマデウスの元へ機鎧神を召喚することができる。
さらに機鎧神と魂がつながることで影響を受け、普通の人間以上の力を持つ。

アマデウスとして選ばれる基準は選ぶ側の機鎧神それぞれで違い、必ずしも男女のペアになるわけではない。

デウスブライド

機鎧神とアマデウスの二人を指す言葉。

マレフィク

太古の昔に起こった神々の争いの結果宇宙へ散り散りになった悪神の意思。
邪心ある者を惑わし、生命の根絶を目論んでいる。

pixivに投稿された作品 pixivで「血魂聖約デウスブライド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1159

コメント