ピクシブ百科事典

赤目(銀牙伝説)

あかめ

銀牙伝説シリーズに登場するキャラクター
目次[非表示]

概要

銀牙伝説 -流れ星銀-銀牙伝説WEEDに登場するメインキャラクター。イケメン忍犬。相当な御歳の筈だが、相変わらず。
CV:松山鷹志(銀牙伝説WEEDのナレーション役でもある。)

特徴

脚が速く鉛のように堅い脚をしている。相当長い距離を2日かけて奥羽に帰ることができる。木の登り降り、木から木、氷柱から氷柱と素早く移動できる。なので、人間からはムササビと間違えられる。

生い立ち

三重県の伊賀に生まれ身体・精神共に鍛錬された忍犬。
元・伊賀忍犬の総帥として活躍し、襲牙から「襲・突槍抜刀牙」を受け継いだ忍犬である。
敵の頭上から飛び降りてその勢いで敵の身体に牙を突き刺す「雷花剣」の技を持つ。

子持ちである。

性格

性格は沈着冷静であり全国から影武者の志願者を募ったことがある。新旧世代の参謀役で使命感が強い。
自分の判断が間違った時は「しまった!」や「許せ」と言い通ってしまう。お茶目な一面がある。

その他

滅多に涙を流さないが、銀の遺言を伝える使命を受け奥羽に帰り、息子であるウィードに出会った時は涙を流した。
走り疲れてアニメでは、牙城に赤目さんを置いていくウィード一行だが、原作では、脚を咬まれ牙城に引き止められている。

ファン投票で銀を抑え一位になった人気犬である。


関連タグ

銀牙伝説WEED

コメント