ピクシブ百科事典

野生開放

やせいかいほう

『動物戦隊ジュウオウジャー』に登場する用語の1つ。
目次[非表示]

概要

ジュウオウジャーが胸部にある動物の眼を光らせる事で、各メンバーのモチーフである動物の身体の一部を具現化させ、その能力を使用する形態。発動時はほぼ必ずこの言葉を叫ぶ。
ジュウオウゴリラジュウオウホエールは使用できない(常に野生開放状態であるとも取れる)。

ジュウオウイーグルジュウオウバード

背中から翼が出現し、空中を自在に飛行できるようになる。イーグルは翼を羽搏かせる事で、強風を起こして相手の技を吹き飛ばす攻撃も使用していた。

ジュウオウシャーク

背中から鋭い背鰭が出現し、自身が高速回転する事で相手を何度も切り裂く。この時は空中だけでなく地中も水面や水中のように泳いで移動できる。

ジュウオウライオンジュウオウタイガー

両手に鋭い爪が出現し、相手を切り裂く。ライオンは電撃、タイガーは氷雪が攻撃のエフェクトで発生する。

ジュウオウエレファント

両足が巨象のように肥大化し、地面を強く踏む事で地割れを起こし、相手を吹き飛ばす。

野生大解放

ジュウオウザワールドがライノスフォームの時にこの言葉を叫ぶ事で、両肩に犀の角、右手に鰐の尻尾、左手に狼の爪が出現し、3体の動物の能力を同時に扱える。
最終回ではイーグルも使用し、この時は頭部と翼がイーグル、上半身がゴリラ、下半身がホエールに変化した。

関連タグ

動物戦隊ジュウオウジャー 本能覚醒

pixivに投稿された作品 pixivで「野生開放」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22950

コメント