ピクシブ百科事典

関西国際空港

かんさいこくさいくうこう

大阪湾の人工島に存在する空港。

概要

大阪府の南部、泉州沖に築造された人工島にある空港
正式名称は関西国際空港。略称は関西空港関空

1994年9月4日開港。日本初の「人工島上に作られた海上空港」及び「客貨双方において24時間運用可能な空港」である。

大阪国際空港伊丹空港)の騒音対策が発端となり建設された空港であるが、京阪神からのアクセスに時間がかかり過ぎることが難点となっている。

建造の際に、人工環礁を沈めたために魚類などの生息地として発展しており、瀬戸内海では絶滅に近づいていたスナメリが繁殖に利用していることも判明した(そもそも、汚染されるはるか昔は数多くのクジラやシャチニホンアシカウミガメサメなどが大阪湾にはいた)。

関連タグ

関空 関西空港 関西空港駅
長崎空港:日本初の海上空港(自然の島から築造)
新千歳空港:日本初の24時間運用可能な空港(貨物のみ)
羽田空港 成田空港 中部国際空港 神戸空港

pixivに投稿された作品 pixivで「関西国際空港」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2672

コメント