ピクシブ百科事典

EXILEの初代ボーカリスト(右側、もしくはグラサンの方)。

概要

本名は佐藤篤志。
1980年4月30日生まれ。埼玉県越谷市出身。身長175cm。血液型はA型。
常にサングラスをかけているため強面なイメージを持たれがちだが、外すと意外と童顔

2000年に「ASAYAN」の男性ヴォーカリストオーディションに申し込み、最終選考で惜しくも落選。しかしその理由は「デュオとしてデビューさせるには手に余るほど才能が完成され過ぎていたから」という非常にポジティブなものだった。

2001年にJSoulBrothersへ加入、9月にエイベックスからEXILEのボーカリストとしてデビュー。
2003年には丸刈りにサングラスという出で立ちになり、第二章になってからも2012年までこのスタイルを貫いていた。

ATSUSHI


現在は坊主をやめて大分経ちメイン画のように髪を伸ばしているが、10年近く同じヘアスタイルを続けていた影響か第一章の全盛期と現在とでは売り方やファン層も全く異なるためか、第一章世代や非ファンの人達からは未だにATSUSHI=坊主というイメージが根付いてしまっている。

2011年にEXILE ATSUSHI名義でソロデビューした。

2020年11月2日にEXILEの脱退を発表。
同グループはCOVID-19の影響で同年2月で中断していたツアーが残っており、そんな中突然の発表となった。
これにより同グループから結成当初からのオリジナルメンバーは一人もいなくなった。

関連タグ

EXILE サングラス 坊主
清木場俊介:かつての相棒。2016年のソロライブでゲスト出演した。
堂珍嘉邦川畑要NESMITH藤岡正明:同オーディションの最終選考まで残っていた戦友。このうち堂珍と川畑が選ばれてCHEMISTRYとなった。
桜井賢:同じく「アルフィーのグラサン」で通じるメンバー。
田中聖:元KAT-TUN。おそらくATSUSHIと同じくらい坊主のイメージが根付いている人。
山下智久:ほぼ同じタイミングで同じく新型コロナウイルスの影響で開催予定だったツアーを延期したままグループ(亀と山P)を脱退した人物(こちらは事務所も退所している)。発表はATSUSHIの8日後だが、抜けたのは彼の方が2日早い。

関連記事

親記事

LDH えるでぃーえいち

兄弟記事

コメント