ピクシブ百科事典

Ten_Words_of_Wisdom

てんわーずおぶうぃずだむ

carykh氏がYouTubeにて主催する視聴者参加型ゲーム。
目次[非表示]

Ten Words of Wisdom(tɛn wəɹdz ɞv wɪzdəm])(テンワーズオヴウィズダム)とは、carykh氏がYouTube上にて主催する視聴者参加型ゲーム。2015年12月12日の参加者募集のお知らせの動画投稿から、2016年10月19日現在、進行中。略称TWOW。

概要

このゲームは、不定期でAパートの回とBパートの回が交互に投稿されることで進行される。Aパートでは、予め参加者がお題(prompt)に沿って投稿した英単語10語以内の文(responce)が投稿者の名を伏せて動画の途中で10文ずつランダムに表示され、視聴者(参加者も含む)はそれらを見てその動画のコメント欄にて投票する。Bパートで投票結果を発表し、成績の悪い参加者が脱落する。その後にまた新たなお題が発表され、参加者は指定された締切の日までに主催者にメッセージで回答する。

当初、参加者の人数制限は設けられていなかった。結果、491人が参加した。最初は参加者の内、毎回、下位20%が脱落していたが、残りの人数が10人になってからは毎回一人が脱落するようになった上、投稿することができる文は一人につき一つから二つに変更された。

作中の用語

【編集者へ】随時更新をお願いします。

TWOWer(トゥウォワー)

TWOWの参加者。

Prompt(プロンプト)

主催者から毎Bパートで発表されるお題。

Response(レスポンス)

Promptに対する回答。

Shiny Cowards

第十話Bで発表された第十一プロンプト「Why do insane commenters like to fasionably extinguish shiny cowards, but don't like to quietly consume hysterical cats?」にて登場した語。第十二話Bより、第十一話Bから第十五話Bまで登場していた、スパム投稿に値する大量投票を繰り返しする人を指す語になった。

Booksona(ブックソナ)

参加者の本型アバター。「本」という意味を指す”Book”という英単語と「人格」という意味を指す”Persona”というラテン語単語のカバン語。このジェネレーターで作ることができる、初期状態の本型アバターとオリジナルアバターのどちらも指される。第13話Bより、参加者は各自自由に自分のブックソナを変更できるようになり、第14話Aより、各参加者の新ブックソナが披露された。

Efficiency Curse

過去の成績より、失格となりそうだと予想される参加者。

Confession

参加者によるコメント。

Eulogy

脱落者による、自分が脱落したことに対するコメント。

ルール

【スタブ】この節は作成途中です

  • 参加者は、主催者が毎回のBパートの動画の最後に発表するプロンプトにYouTubeのメッセージ機能を通じて回答(レスポンス)を送らなければならない。
    • 回答できる時間は主に、その動画が投稿されてから三日間である。
    • 送らなかった場合、その参加者はAパートで失格と発表される。

各話のプロンプト、及びその結果

【スタブ】この節は作成途中です
【編集者へ】最新回が投稿されるたびに更新をお願いします。

【編集者へ】以下のテンプレートをご利用ください。
原文:
訳文:
投票者数:
投票数:
トップ賞とその成績:
レスポンス(原文):
レスポンス(訳文):
このプロンプトの上位10名への景品:
備考:

第一プロンプト

原文:What happened to the 31st of the November?
訳文:11月31日はどうなった?
投票者数:808
投票数:982
トップ賞とその成績:Yessoan、成績84.55%、偏差21.38%
レスポンス(原文):November was bad at monopoly, and had to trade it.
レスポンス(訳文):11月は独占が苦手で11月31日を売らなければならなかった。
このプロンプトの上位10名への景品:レスポンスを二つ提出する権利(点数が高い方のみ有効)
備考:投票者数は2016年10月19日(第19話B投稿後時点)現在では2位。このプロンプトのみ、参加募集と兼ねて、プロンプトが第0話Aにて発表された。また、このプロンプトにおいて、BAGUETTEの第6話B時点(BAGUETTEが中止された回)において参加者であったトゥウォワーにはBAGUETTEの突然の中止に対する埋め合わせとして成績が10%付け足されていた(これによってBAGUETTEの参加者であったTHATcommentorは元々の成績73.82%に10%足されたので、この回では2位に輝いた)。

第二プロンプト

原文:How can you beat the cold during this winter season?
訳文:この寒い冬の間をどうやって過ごす?
投票者数:749
投票数:897
トップ賞とその成績:Ping Pong Cup Shots、成績81.75%、偏差19.70%
レスポンス(原文):One good way is to stay at home all way.
レスポンス(訳文):いい方法の一つは全く自宅に留まること。
このプロンプトの上位10名への景品:この回では、元々はレスポンスを送るときに同時に好きな単語(品詞はどれでも可)を一つ送ることになっており、上位10名の単語が次回のプロンプトに採用される予定だったが、実際には4人しかやらなかった為、第3プロンプトは変更され、さらに、景品は改めて「好きな単語一つをレスポンスに添えて提出する」になった。
備考:Mar Viewがレスポンス「To beat the cold, smash with a sword. Yay!(意味:剣で寒さを破って打ち勝とう。イェーイ!)」を送っていたのにもかかわらず、主催者がそれを見つけられなかったために、第2話Aにてレスポンス未提出で失格となったこととJacoub The Personの元々のレスポンス「First, I need ice cream! Wait, that makes me cold.(まずアイスクリームが欲しい!待てよ、それだと寒くなっちゃう)」が第2話Aにて「irst, I need ice cream! Wait, that makes me cold.」と誤表示されたことが原因で355人中288位(合格は284位以上)となって失格となったことについて第2話Bの結果発表後に謝罪が発表された。この時に取られた措置は単に「その2人のトゥウォワーの名前を大声で読み上げる」だけだった。第3話Aにおいて、edtringamingのレスポンス「It's 6°, so wear a fur coats or die(a lot)!(意味:6度だから毛皮のコートを着ないと死ぬよ!)」の内、「°」という文字がアスキーコードが原因で表示されなかった為、310位で脱落したと紹介された。

第三プロンプト

原文:You are sent to explore Earth's eighth continent, which humanity has somehow only discovered in 2016. Once you arrive, you realize why ancient humans tried to keep it secret from modern civilization.
訳文:あなたは地球上の8番目の大陸を調査することになりました。その大陸は人類がどういうわけか、2016年になってようやく発見できたものです。あなたが到着すると、あなたは古代の人間が現代の文明からその大陸の存在を秘密にしていたのかが分かりました。

このプロンプトの目的は、その理由を書くことであった。
投票者数:791
投票数:264
トップ賞とその成績:SergeantSnivy、成績77.33%、偏差19.30%
レスポンス(原文):It had cute cats, which the ancients wanted for themselves!
レスポンス(訳文):その大陸には可愛い猫がいて、古代人が欲しがっていた。
このプロンプトの上位10名への景品:景品獲得者とその人が指定した他の3人のトゥウォワーの成績に5%上増し(2人から指名されたトゥウォワーは10%、3人から指名された場合は15%と、上乗せの上乗せがあった)
備考:第3話Aで、複数のレスポンスの成績が同点の場合の措置が発表された。それは、「偏差が大きいほうが順位が勝り、その偏差も同じ値である場合はそのレスポンスへの投票数が多いほうが勝り、その投票数も同じである場合は、それぞれのレスポンスに投票された票の順位が高いほうが勝り、さらにそれでも決着が付かない場合は「宇宙にバグがあり、黙示録が似ていることに違いない」として同率の順位とする」というものであった。また、第3話Bにて、万が一レスポンスが誤って表示された場合の措置が発表された。それは、「細部が誤って表示された場合は5%、大部分が誤って表示された場合は10%が成績に加算される(ただし文字コードによって表示されない文字を使用した場合は適用されない)」というものであった。この措置が第3話Bより適用されたことにより、Mar ViewとJacoub The Personとedtringamingの三人が埋め合わせとして復活し、次回のプロンプトより参加できるようになった。
また、第1、2プロンプトでドナルド・トランプのネタを使用したレスポンスがそれぞれ3つと1つ(この1つはxXBombs_AwawXxによるもの)あったのに対し、この第3プロンプトでは27もあった。

第四プロンプト

原文:Try to use as many of these words as you can in a coherent response.

  • juxtaposition
  • Farsi
  • aardvark
  • sunny
  • snake
  • awkward
  • factory
  • world
  • dodecahedron
  • antidisestablishmentarianism
訳文:次の単語をなるべく多く使ってまとまったレスポンスを作れ。
  • 並置
  • ペルシャ語/イラン系の人
  • ツチブタ
  • 晴れ
  • 厄介な
  • 工場
  • 世界
  • 十二面体
  • 国教廃止主義反対
投票者数:487
投票数:672
トップ賞とその成績:John Petrucci、成績76.48%(スコア上乗せ無し)、偏差26.97%
レスポンス(原文):Breaking news:World's first dodecahedron factory closes after aardvark attack.
レスポンス(訳文):速報:世界最初の十二面体工場ツチブタの攻撃の後に閉鎖
このプロンプトの上位10名への景品:レスポンスを二つ提出する権利(当初はどんでん返しとして、「景品獲得者の中で、成績が一番低いレスポンスを作った人は10位圏内に入らなくても自動的に次回の景品を獲得できる」というものがあったが、ややこしくなるのを防ぐため、このどんでん返しルールは中止された。)
備考:この回の上位二名の名前は偶然にも「John」という名前が含まれていた。

有名なTWOWer

作成途中です
随時更新をお願いします

以下に第23話B投稿後時点の状態を上位から順に記述する。

現在残っているTWOWer

Yessoan


Meester Tweester


Midnight Light


上位23位までのTWOWer

Joseph Howard

実は意外と狂気の沙汰だっただなんて【Joseph Howard】


括弧を用いたレスポンスを作る回でコンマやピリオドに括弧を用いた9Bまでスポットライトが当たらなかった。第12話でようやくトップ10入りとトップ賞を同時に果たした。第9話のレスポンスがその回で最も標準偏差が高かったことから、13Aで投票者の意見を2極化させる人という意味のPolarizerというニックネームをつけられた。第18話より3回連続でトップ賞をとった。

TheMightyMidge

二冊合わせてサンドイッチ!【TheMightyMidge】


※右側にいる白い本はTheMightyMidgeの代替アカウントSam Billinge。
後述のSam Billingeと共に、上位18位まで生き残る。しかし、実はTheMightyMidgeの代替アカウントであることが14Aで判明したため、順位が低かったSam Billingeが脱落する。まさにプロのチート。
17Aからは片手に小さなSam Bilingeを持つデザインに変更。
第二十プロンプトにておっぱいレスポンス事件を起こし、投票者からバッシングを受け、さらにでHTwins CentralからBANされる。

Spicyman33

燃えた本の人でパロってみた【Spicyman33】


※実際のブックソナとは異なります
炎に包まれたブックソナ。第二十プロンプトにおいて、"If I win, I'll read the entire Bee Move Script."(もし勝ったらビー・ムービーのスクリプトを全部読み上げます)というレスポンスを書き、実際にHTWins Central(旧:TWOW Central)でその様子を公開した人物。本来片手にはスプレーを持っている。
後述のCrafty7とミニTWOWを共同開催している。

Ping Pong Cup Shots

酔っ払いピンポンカップショッツ(PPCS)


※実際には中の人はこんなに酔っ払っていません
片手には瓶。そのせいか、第18話Bからアル中扱いされてしまった。

Tak Ajnin

Tak AjNinja Cat(差分あり)


※実際には猫耳や猫尻尾、そしてこんな口隠しなんてありません
ωの形をした口が特徴。

Crafty7

テニスボールをグラサンに【Crafty7】


テニスボールを片手に一つ持った姿が彼のブックソナ。前述のSpicyman33とミニTWOWを共同開催している。

GreenTree


Mike Ramsay


QwerbyKing


taownh6427


some_nerd(The Pi Guy)

スプレッドシートにTWOWのデータをまとめたことから、"some_nerd(The Spreadsheet Guy)"の二つ名を与えられた。

Riley


fryUaj


alexlion0511

11月5日は…。


※左と右下のキャラクターは彼のオリジナルキャラクター、それぞれマーカーとファイリーJr.
赤とビリジアンの配色。最初にTWOWをネタとしたYouTube Poop(MAD動画のようなもの)を最初に制作・公開したことで有名。"I'm dead. I didn't get returned to a library in time, and now I'm dead. Eugh. Rest in peace alexlion0511, from 2015 to 2016. AAAAAAA!"という、第14話Bパート2における、本人の生声によるEulogyはよくファンによってネタにされている。

Sam Billinge


xXBombs_AwasXx

ドナルド・トランプネタを最初にレスポンスに起用した人。

The Futech Hacker


steveminecraft46


Jennings AsYetUntitled


その他

Juhmatok

"Power TWOWer"という別称を与えられた人物。第2プロンプトから第6プロンプトまで5回連続でトップ10入りをした。しかし、後に前述のMidnight Lightと同一人物であることが判明し、第12話Aで自ら棄権をした。

Endr Dragon


A.N.9K

最下位。"I want to join TWOW."というレスポンスで第1話Bで脱落。

創作上などの注意

以上のTWOWerは一人ひとりに中の人がいて、かつ一般人であるので創作上ナマモノになることがあるので彼らへの誹謗中傷やそれをほのめかす表現をしないように気をつけてほしい。

関連項目

carykh YouTube 視聴者参加型ゲーム TWOW

外部リンク

carykh氏(主催者)のチャンネル(YouTube)
Discord Chat
/r/tenwordsofwisdom (Reddit.com)

pixivに投稿された作品 pixivで「Ten_Words_of_Wisdom」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4376

コメント