ピクシブ百科事典

W.L.O.世界恋愛機構

だぶりゅーえるおーせかいれんあいきこう

W.L.O.世界恋愛機構とは、あかべぇそふとつぅより2009年3月26日に発売されたアダルトゲーム。 2010年6月3日に5pb.より発売されたXbox 360移植版では、性的な描写のない、純粋な恋愛アドベンチャーゲームとなっている。

あらすじ

少子化が深刻化した2017年、女性恐怖症で、お笹馴染みとも疎遠な少年・黒田祐樹は、図書室でサングラスをかけた者たちに取り囲まれ、クラスメイトの五百倉蛍からこう告げられた『おめでとう、黒田祐樹殿。貴方には恋愛をする自由と義務が与えられたわ。』。
彼女はW.L.O.(世界恋愛機構)の一員らしく、彼に恋愛を強制した。

  • 黒田祐樹:本編の主人公で、音羽学園の高校生。子だくさんになれる遺伝子を持っているため、少子化への切り札としてW.L.O.の更生対象に選ばれた。
  • ライカ・エニシング:ファンディスク『W.L.O.世界恋愛機構L.L.S. -LOVE LOVE SHOW-』の主人公。NOA所属する少女。NOAの命令で祐樹の調査のために音羽学園に編入した。
  • 久坂愛奈:祐樹の幼馴染みでクラスメート。
  • 五百倉蛍:祐樹のクラスメートで、祐樹と同じく図書委員。実はW.L.O.の一員。
  • アリサ・クレイン・フェミルナ(メイン画像の少女):フランス・アメリカ・日本の血を引く少女。NOA構成員。

用語

  • WLO(World Love Organization):少子化による人口減少に歯止めを掛けるために結成された、裏社会の組織。主な活動は数多くのカップルを誕生させて結婚から子作りまでサポートする。活動によって無事に恋愛が成就すれば「経過観察対象」となってWLOから補助金を受け取ることができるようになり、さらに結婚から子作りまでWLOによる援助を受けることが可能となる。
  • NOA(Nothing Or All):WLOと同じ目的を持つが、少々過激な組織

pixivに投稿された作品 pixivで「W.L.O.世界恋愛機構」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1987

コメント