ピクシブ百科事典

【なつれい】

なつれい

幽霊と出会って恋愛又は友情を育むNL限定交流企画
目次[非表示]

正式名称: 『 Pixiv NatsuRei
開催期間: 2013年7月27日~2014年8月31日


------------


ジワジワ暑い夏がやって来た
例年通りの暑さだとテレビは言うけれど

何一つとして同じではなかった

僕達は既に8月を2回繰り返している
終わらない夏の原因は
突如現れた彼らにあるみたいだ

この夏に終わりは来るのだろうか-・・・



企画概要

舞台は現代日本、架空の街にある坂之上高校。
この学校に通う生徒・教師はある日突然幽霊が見えるようになった。
それをきっかけに夏が終わらなくなり、現時点で夏≪8月≫を2回繰り返している。
幽霊達は夏に思いを残した者ばかり。
どうやらその強い思いが夏が終わらない原因となってしまったようだ。

恋愛での組み合わせは自由。
ハッピーエンド・バッドエンドの両方を推奨。


幽霊達の心残りを解消し成仏へと導き、この終わらない夏から抜け出そう。

公式関連記事

企画予告
企画目録
舞台設定
キャラクターシート
制服一覧
Q&A
タグ一覧

坂之上高校

海沿いの坂を上った先にある、共学の市立高等学校。
屋上からも海が一望でき、木に囲まれた裏道を歩けば簡単に海へ出られる事からも人気の学校。

人間

坂之上高校に通っている生徒・教師である事が必須。
学校に通っている者は、例外なく全員≪夏を繰り返している≫自覚がある。
さらに≪夏に心残りがある幽霊≫が学校の敷地内でのみ見えるようになった。
幽霊なら何でも見えるわけではなく、その他はごく普通の人間。

幽霊

全員が≪夏に思いを残した≫幽霊。
見た目は皆、15歳~30歳までの姿をしているが実年齢は様々。
幽霊は自由な服装をしていて、過去に坂之上高校に通っていた者もいるらしい。
亡くなった時期は現代(=戦後以降)のみ。
成仏後は生まれ変わる事も可能。その時に記憶を持っているか持っていないかは自由。

学校開放について

坂之上高校に属している人間は全員≪夏を繰り返している事を自覚≫している。
1回目・2回目の夏は通常通り夏休みとなっていたが、3回目の今回は全員が自覚している事を把握した上で、授業を執り行う手立てとなる。
世間一般は夏休みだが、坂之上高校の生徒・教師は臨時として夏休み返上し学校に通う事になった。
授業はもちろん、部活動等も平常通りである。

公式イベント

坂之上高校蛍祭り:



関連タグ

企画目録 交流企画 NL企画目録

pixivに投稿された作品 pixivで「【なつれい】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 712938

コメント