ピクシブ百科事典

【S】

しす

【S】とは架空の現代都心を舞台としたGirlsLOVE・PSI(超能力者)キャラシ申請企画・陣取り企画。
目次[非表示]

現在は企画終了につきアフター期間としての作品投稿が可能。
※この企画はGL推奨企画です※

あなたとなら きっと、どんな痛みにでも 耐えられるから

概要

開催期間:2016年10月23日~2017年4月1日
キャラシ投稿・ペア以外の申請開始:2016年10月23日~
ペア申請・全体交流開始:2016年10月30日~
陣取り企画開始:2016年11月27~
ED投稿:2017年4月1日

正式名称は『sisters with extra sensory perception.』。
架空の現代都心23区を舞台としたGirlsLOVE・PSI(超能力者)キャラシ申請企画・陣取り企画で、交流企画だがキャラシートだけの参加も可能との事。
GL推奨企画なので参加の際は注意されたし。

主催垢は案内人チヨダ氏。

世界観

20××年、政府が水面下で進めていた後天性PSI兵器開発計画があった。
多数の問題で計画は廃止に終わったが、研究機関は政府の意向に従わず秘密裏に実験を行った。
その実験エリアに白羽の矢が立ったのが都心。研究機関は都心の飲料水貯水槽に薬物を投与した。
実験は失敗に終わったと思われたが、この年の皆既日食の後から特定の条件下でのみPSI能力を発揮できる少女たちが現れはじめた。
政府は少女たちのことを「sisters with extra sensory perception」、通称"S"と呼び『S特例法』の元、管理、統率を図ろうとした。
(目録より抜粋)

基本ルール

・キャラクターは完全オリジナル(他企画にて作成、撤退したキャラは不可)であること。
・キャラクターの年齢は高校1~3年生の女子高生である事。
・発揮できる特殊能力は1人1種類まで。
・ペアは生涯1人まで
・交流企画だがキャラシだけでの参加も可能。その際はキャプションにてその主旨を記載する事。
・外部交流も可能。
・参加人数に制限はないが、管理できる人数であること。
・キャラクターの最強最弱設定は不可。
・R指定の作品は不可
(その他細かい規約は目録やQ&Aなどを参照)

イベント

第1回地区争奪戦

【S】第一回地区争奪戦開幕のご案内【公式】
【S】第一回地区争奪戦結果発表・休息期間行事予定のご案内【公式】


開催期間:2016年11月6日0:00~同年11月26日23:59迄
イベント特別タグ:【S】第一回地区争奪戦/【S】補足
現在はイベント終了につきアフター期間としての作品投稿のみ可能。

第2回地区争奪戦

【S】第二回地区争奪戦開幕のご案内【公式】
【S】第二回サブ企画のご案内【公式】
【S】第二回地区争奪戦結果発表・休息期間行事予定のご案内【公式】


開催期間:2016年12月11日0:00~2017年1月7日23:59迄
サブイベント:タロットカードイラスト
イベント特別タグ:【S】第二回地区争奪戦/【S】タロットカード※サブイベントのみ12月3日サブ企画目録投稿後から開始。
現在はイベント終了につきアフター期間としての作品投稿のみ可能。

第3回地区争奪戦

【S】第三回地区争奪戦開幕のご案内【公式】
【S】第三回サブ企画のご案内【公式】
【S】第三回地区争奪戦結果発表・休息期間行事予定のご案内【公式】


開催期間:2017年1月22日0:00~同年2月11日23:59迄
サブイベント:誰かに贈る花
イベント特別タグ:【S】第三回地区争奪戦/【S】おくる花
現在はイベント終了につきアフター期間としての作品投稿のみ可能。

最終地区争奪戦

【S】最終地区争奪戦開幕のご案内【公式】
【S】第四回サブ企画のご案内【公式】
【S】最終地区争奪戦結果発表・休息期間行事予定のご案内【公式】


開催期間:2017年2月26日0:00~同年3月25日23:59迄
サブイベント:旅立ちの歌
イベント特別タグ:【S】最終地区争奪戦/【S】旅立ちの歌
現在はイベント終了につきアフター期間としての作品投稿のみ可能。

公式から

目録
地区/リードキャラクター/学校・制服紹介
キャラクターシート
校章/シート素材
タグ/タイトル/超能力一覧
陣取り企画について
応援投稿制度について
公式Q&A
申請・CSキャプションについての注意
企画終了のお知らせ

その他

非公式ペア一覧表

関連タグ

【S】1区 【S】2区 【S】3区 【S】7区 【S】8区 【S】14区
企画目録 交流企画

外部リンク

公式Twitter
キャラクター診断

pixivに投稿された作品 pixivで「【S】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 338357

コメント