ピクシブ百科事典

きぐるいジャンク

きぐるいじゃんく

インコグラボ出版のTRPG『永い後日談のネクロニカ』のルールブックにて、予め用意されているプレイヤーキャラクターの内の一体。
目次[非表示]

概要

基本ルールブック内にて用意されたサンプルドールの内の一体。
創造主たるネクロマンサーにより、極度の薬漬けにされた少女。
薬物による驚異的な筋力と、希薄な現実感による狂気への高い耐性を持つ。
その背中には凡そ少女の体には不図り合いな、もう一対の巨大な腕が生えている。

能力

やや変則的な近接戦闘型ドール。
脚に備え付けられた【仕込みブーツ】による安定した命中力(判定値)に加え
【怪力】による高い攻撃力と合わせ、小回りの利いた戦いをこなす事が出来る。

背中に備え付けられた【よぶんなうで】はトリッキーな行動を可能とし
【やせぎす】の体は敵からの妨害の無効化、また姉妹を【庇う】事による盾としての役割を担う。

また、自身がダメージを受けた際に使用出来る【きもちいいくすり】による狂気点の減少と
【たからもの】(各PCにとって大切な物品)の損傷による狂気デメリットを無効化する【半壊】など
狂気点の増加に対する高い耐性を持ち、攻守共に優れた面を持つ。

ネクロマンサーとなって、悪意のままに弄ぶのか。
それとも、プレイヤーとして彼女に同調するのか。

どちらにせよ、永い後日談を楽しむきっかけとして手軽なキャラクターの一人である。

関連イラスト

ネクロニカアンソロに参加させていただきました!
急にゾンビクイーンさんのカラーが来たので



関連タグ

TRPG 永い後日談のネクロニカ つぎはぎアリス しかばねソロリティ すてねこオートマトン のけものホリック

この記事のカテゴリ

ゲーム キャラクター

pixivに投稿された作品 pixivで「きぐるいジャンク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17129

コメント