ピクシブ百科事典

たんぱく質

たんぱくしつ

三大栄養素の1つで、アミノ酸を1つの単位として出来た高分子。
目次[非表示]

曖昧さ回避

pixivユーザーの一人、たんぱく質

概要

アミノ酸を1つの単位として出来た高分子化合物有機化合物の総称。
栄養学の観点では主に牛肉豚肉鶏肉牛乳大豆などに多く含まれるとされ、人体を構成する非常に重要な栄養素とされている。炭水化物)や脂質脂肪)とともに三大栄養素のひとつと言われている。

主な役割

主にからだを形づくるもの

コラーゲン - 皮膚成分
ケラチン - の成分
フィブロネクチン

主にホルモンとして働くもの

インシュリンインスリン) - 膵臓ランゲルハンス島で生成され、代謝において重要な役割を果たす。不足すると糖尿病の原因になる。
アドレナリン - 興奮物質
成長ホルモン

主に物質運搬貯蔵に関与するもの

アルブミントランスフェリン - 脂肪/脂肪酸などの運搬
ヘモグロビン - 酸素の運搬(赤血球
フェリチン

主に運動に関与するもの

アクチンミオシン - 筋肉繊維
能動輸送ポンプ

主に触媒として働き、生体内の化学反応を補助するもの

ペプシントリプシン - タンパク質分解
アミラーゼ - デンプン/の分解(唾液
デヒドロゲナーゼ - 呼吸に関係

主に免疫機能に関与するもの

免疫グロブリン - 抗原と結合
フィブリノーゲン - 血液凝固に関与
インターフェロン - ウイルスを無害化。C型肝炎治療に使われる。

主に制御に関与するもの

核タンパク質
酵素阻害タンパク質

関連タグ

有機化合物 生化学 アミノ酸 必須アミノ酸 食べ物
蛋白質 タンパク質

pixivに投稿された作品 pixivで「たんぱく質」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1141

コメント