ピクシブ百科事典

アミノ酸

あみのさん

アミノ基とカルボキシル基を持つ分子・有機化合物の総称。タンパク質のもととなる。
目次[非表示]

概要

広義、特に化学では、アミノ基(-NH2)とカルボキシル基(-COOH)を持つ分子有機化合物すべてをアミノ酸と呼称する。ただし、プロリンは、アミノ基ではなくイミノ基を持つのでイミノ酸とも呼ばれる。さらに、一般的にアミノ酸という場合は1つの炭素にアミノ基とカルボシル基が付いているα-アミノ酸のことを指す(前述のプロリン含む)。
ほとんどの動物植物は、基本となる20種のアミノ酸を原料としてタンパク質を合成している。タンパク質は、細胞の構造体や酵素として重要な役目を持っている。さらに、一部のアミノ酸は神経での信号伝達に使われたり、物質ホルモンの原料になったりする。
栄養学の分野では人体合成できず食事で摂取する必要のある必須アミノ酸と、それ以外の非必須アミノ酸に大別される。アミノ酸を栄養素として見ると、各種の必須アミノ酸がバランス良く含まれている食材ほど良いといえる。

主なアミノ酸

必須アミノ酸


非必須アミノ酸


関連タグ

生化学 分子生物学 有機化学 生物有機化学 有機化合物 窒素原子
栄養 タンパク質 たんぱく質 蛋白質 /炭水化物 脂質/脂肪

pixivに投稿された作品 pixivで「アミノ酸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1315

コメント