2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

アミノ酸の一種。タンパク質の構成成分のひとつ。構造内にベンゼン環を持つ芳香族化合物でもある。
アラニンの側鎖の水素(H)原子が1つフェニル基ベンゼン環)で置き換えられた構造を持つことから名付けられた。

ヒトの体内で合成できない必須アミノ酸であり、肉類鶏卵牛乳などの食品から摂取する必要がある。

他のアミノ酸と同じく、D体とL体の2つのエナンチオマー鏡像異性体)を持つ。
L体は体内でL-チロシンに変換され、さらにL-ドーパとなる。これがさらにドーパミンノルアドレナリンアドレナリンへと誘導される。
D体は人工的に合成された有機化合物である。

フェニルケトン尿症

PKUとも呼ばれる。
先天的な酵素(または補酵素)の異常によって、フェニルアラニンの代謝が阻害され起こる病気。およそ8万人に1人の新生児にみられる難病である。新生児限定の病気ではなく、一生付き合うことになる体質ともいえる
フェニルアラニンからチロシンが生じる反応が上手くいかないと、ホルモンの合成が正常に行われなくなるため、早期に治療を行わないと新生児知的障害などが残る危険性がある。また色素合成も阻害され肌や髪の色が薄くなることが多い。
治療といっても要するにフェニルアラニンを含まない食べ物を一生食べ続けるというものであり、現在根治する方法はない。
マターナルPKUという症状もあり、血中フェニルアラニン値が高い状態で妊娠すると、胎児に過剰なフェニルアラニンが供給され胎児が障害を負ったり死亡する危険性もある。


関連記事

有機化合物 有機化学 生化学 芳香族化合物 アミノ酸
栄養 タンパク質 必須アミノ酸 ホルモン(生化学)

関連記事

親記事

必須アミノ酸 ひっすあみのさん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「フェニルアラニン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 198

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました