ピクシブ百科事典

必須アミノ酸

ひっすあみのさん

タンパク質が体内で分解されて出来る最小単位の栄養素。

食品に含まれる成分であり、タンパク質が体内で分解されて出来る最小単位の栄養素。
アミノ酸が2個以上結合したものをペプチド、更に数百個単位で結合したものをタンパク質と呼ぶ。

人体のアミノ酸は20種類あり、通常体内で別の栄養素から合成されるが、その内9種類(乳幼児期の子供は10種類※)は体内で合成できず、食事等で摂取する必要がある。

必須アミノ酸は、以下の通り(乳幼児は※も含む)
トリプトファン
リジン
メチオニン
フェニルアラニン
トレオニン
バリン
ロイシン
イソロイシン
ヒスチジン
アルギニン

※体内で合成できるが、乳幼児の子供は不足しやすいため含まれる。

関連タグ
栄養
炭水化物 脂質 タンパク質
ビタミン ミネラル 食物繊維

pixivに投稿された作品 pixivで「必須アミノ酸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 160

コメント