ピクシブ百科事典

五十音順では23番目(な行う段)、いろは順では10番目(りの次、るの前)の文字。
片仮名では『ヌ』、ローマ字では『NU』と表記する。

単独では、何かに気付いた、勘付いた場面に用いられることが多い。
疑問符と共に使用されることもある。
どちらも古風な印象や、男性的な印象を与えやすい。

『め』と見間違える、書き間違えることもあるため、注意が必要。

天の助ホイホイ

このところてんは『ぬ』が無いと生きていけない。『』には怒る。

ところ天の助
天ムスカ


ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ

関連タグ

ひらがな なにぬねの
ボボボーボ・ボーボボ ところ天の助

pixivに投稿された作品 pixivで「ぬ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1660882

コメント