ピクシブ百科事典

ぴくこう【二週目】

ぴくこうにしゅうめ

正式名称[Pixiv Curiosity killed the cat] 好奇心は猫をも殺す。但しあまりにも長いので省略し【ぴくこう】と呼ぶ。開催期間2011年7月1日~9月1日殺伐多忙型交流企画 のアフター企画。
目次[非表示]

謎が多い洋館での三日間。その三日間で明かされなかった屋敷の謎や、別のエンディングを目指すためのイベントとなっている。本作中でも時々言われていた【公式が病気】の部分がかなり多い。また、しっかりと姿を見せていなかった屋敷の使用人などがチラホラと登場している

世界観


何度も同じ三日間を繰り返す。死んでしまっても、また一日目には生き返り繰り返し繰り返し世界を繰り返し続ける。三日目を生き延びた人は【後日談】へ移ることも可能だが、大杙真衣のように生存しようともとある目的の為に13回も三日間を繰り返している人もいる。

三日間を繰り返している理由は今のところ不明。
ただ、誰かが三日目を終了するとその時体験したことがほかの人にも『記憶』されていく。実体験ではないので「こんなことがあった」程度の記憶である。

死んでも生き返る≠繰り返しの三日

正確には死んだり、三日目を終了した後、本人の意識だけが別の世界の一日目に戻っているので、死んだ場合その世界では確かに死んでいるのだ。(hollow ataraxiaの主人公、もしくはひぐらしのにぱぁな少女のような状態である。)パラレルワールドを意識だけが移動している状態であり、アフター最終日に自分がどの状態で居るかにより 真・エンディングが決定される。つまり、何度死のうが最終日に生きていればその状態が最後の自分になるのでそれまでは無茶や危険な行動に出ても問題はない…が確実に恨みを買ったり三日目を生き残れないイベントが発生するので注意が必要。

ルート

探偵はバスルームに居た探偵属性でバスルームが故障した場合犯人捜しを依頼される。※このイベントは探偵でなければ発生しない
商談屋敷を手に入れるために主からむちゃな要求をされる※周を繰り返すごと殺害対象が増える
リア充★抹殺計画リア充を消したいと心から願うと非リア充が力を貸してくれる※リア充には発生しない。

※全員成仏させると、主から渡さるものが新たな戸籍やパスポート、そして現金へと変わる。

主の娘メイドと何度かイベントや交流を繰り返すと発動する※実はメイドルートも有ったりする
※メイドが人形だと分かった場合、彼女の生い立ちが判明。
 二周目エリシアの手渡し希望を断る。もしくはエリシャのしたことを認めない場合もメイド
 ルートに進むことができる。
オオクイを倒せ大食堂の前に居座る何週目かで暴走したオオクイを倒す※実は一回刺しただけで死ぬぞー!
墓地一日目の晩餐で自室で食事をとった一部の人が行きついた場所※殺し屋さんに高確率出会える場所
自室の窓を開けて涼んでいると窓が閉まり、その原因を調べる※心中テロ発生
書斎の暗号本棚にばらばらに並べられた本を整列させると隠し扉が開く※ミイラと接触で追加イベント発生
マジカル★ばーるとある場所でとあるアイテムを手に入れると発生。※別名皆殺しルート
異界書斎の暖炉から行くことのできる奇妙なすごろくワールド。ゴールできれば願いがかなう※公式が病気
※ブルーベリー代表は例のあおおにさん。狩りでは殺意の波動をそなえたかーるおじさん。なお二人組の場合はそこに非リア充が出現する場合有。
地縛屋敷から脱出方法を探す
開かずの間二日目開かずの間に入ることができ、その部屋を捜索&脱出※実は出口がもう一つある
※開かずの間は机を調べると主の日記を発見。
 壁の水槽らしきものを見ると皮をはがれた死体が漬けてある
 窓を最初に調べると意外と普通に開く。ただし、スイッチを見つけた場合脱出できない
スイッチ屋敷には全部で三種類のスイッチがある。書斎の本棚と開かずの間の引き出しの中、そして階段に飾ってある絵の下※何が起きるか押してからのお楽しみ
※引き出しにあったスイッチの結果
0 開かずの間が爆発
1 屋敷が爆発
2 カップル爆発
3 女子キャラの衣裳爆発(結果、下着姿)
4 男子キャラの衣裳爆破(結果、なぜか全員ふんどし)
5 誤爆。スイッチが吹き飛ぶ
6 6のつく部屋が吹き飛ぶ
7 ラッキーセブン。なにも起きず
8 優しさが吹き飛ぶ。強制殺戮編突入
9 全員の靴下だけが爆発。 

※階段に飾ってある絵の下のスイッチ結果
押すとシャンデリアが落ちてくる。スイッチを押した時のID下三桁が同じキャラシートの場合その人がほかにイベントに参加していない場合下敷きに


追加になっていたイベント

・納屋でテープレコーダーと怪しい本を発見・・・死霊ルート
・主の部屋で武器庫発見・・・皆殺しルート
・非リア充と会話を試みる・・・脱・非リア充計画ルート
・灰色の扉の部屋・・・弟と命がけの追いかけっこ

未攻略選択

・白い部屋の奥 何か儀式を行っていたような部屋。エリシャさんの作り方記載
・赤い扉の部屋 ボイラー室。まさかのあの人と対戦
・黒い扉の部屋 地下水へ落っこちる。運とID合計が12を越えないと溺死。
・壁の凹凸   死体発見。
・部屋の掃除  掃除せず奥の部屋へ行くと灰色の部屋とつながっている


二週目以降のエンディングリスト

四ツ谷文彦

主就任主に指定された人間を殺し、主を殺し、目撃者を消した。屋敷を手に入れたいという強い願望により屋敷に縛られた。
屋敷消滅目撃者を殺さず、権利書のみを持ち逃げした結果、主を失った屋敷は消滅しその権利書は無意味なものとなってしまった
有罪判決主を生かし、所有権を手に入れたが、目撃者が死亡。さらに宿泊者が彼の罪を告白したため、死刑判決確定。死をただ待つ日々へ
憑依繰り返される三日間、絶え間なく増え続ける記憶に耐え切れず精神崩壊。その体を悪魔に奪われその魂が消滅
※もし、全員殺害していた場合、里中(悪魔)の主となりやりたい方だった。管理人としては憑依で終わってよかったと思ってしまったりする

水沢彼方
消失屋敷を消してしまいたいと願い、庭師の策に乗り主を焼き殺したが、脱出できず彼自身も焼死
※なお、成功していた場合、庭師からあのエリシアを里中が主に会わせに行かなかったかを説明される

深堀慧輝
報われない四ツ谷を殺した結果、護りたかった兄を殺されてしまった
逃走失敗一日目の時点で屋敷から二人で逃げようとしたが、死んだ事があったため屋敷に束縛されてしまッた
最も賢い方法三日間、ただひたすら部屋から動かず耐えた結果。三日目無事に帰還。但し、自分たち以外がどうなったかは不明

蒼木紳哉
無難生存なんかリア充助けて、屋敷壊れて、大金手にして…生き残ったけどなんかなぁ…
※失敗していた場合、里中の正体が悪魔という事は分かるが、その結果悪魔に体を乗っ取られる四ッ谷憑依エンドに近い結果となった。

柚木史子
幻想不思議な扉を抜けて現実へ。屋敷での三日間の出来事は全て夢とし、繰り返される三日間からも解放された
※なお、このイベントは死んだことがなく、誰も殺したことのない人間以外は通ることができなかった。

加賀山敏郎
返り討ち四ツ谷を捕えようとしたが、腰痛により隙が生じまさかの自分が用意した武器で殺害された
救いきれない命四ツ谷を捕獲した結果商談による被害者は出なかったが、非リア充の手による殺戮は止められなかった

八代雀
再び墓地二日目に屋敷の外にある墓地を確かめに行き、殺された霊達に墓穴に引きずり込まれて死亡
思い出と共に殺されてしまった豊島の形見と共に現実へ帰っていった
※再び墓へ言った場合、R-18エロへ持っていく予定でしたので来なくて正解です。消毒に言った場合、エリシャさんが汚物(墓守)を加熱消毒してくれました。

豊島悠司
墓地で…八代様と共に墓地を探しに行き森で迷い、結果彼も墓地で殺された
間に合わない墓守へと払った代償を取り消しに行くが間に合わず、両親ともども同じ墓で眠る事に
墓守墓守の証のシャベルに触ってしまうと、呪いで前の墓守を殺してしまう。そしてほかの誰かがシャベルに触り殺してくれるまではどんな方法でも死ねない
※豊島様が抜けてしまった代役に元墓守が居座ってます。そしてわんこは命令がない限り豊島様の側に居ます。

森ケ崎あかり
幸福な別世界異界の双六でゴールし、みんなが幸せである世界を望んだ結果、彼女は屋敷での三日間が存在しない【別の世界】へ。
※なお、この世界の岡崎と共に双六でゴールした岡崎とは別の人物である為、手渡されたペンダントは持っていない

岡崎軍治
みんち双六でブルーベリー代表大増量に引きちぎられ粗挽きミンチになった
※なお周が変わってしまうので森ケ崎のペンダントは失ってしまう。なおかつ、次の周であう彼女は双六の時の彼女ではない
無限回路目の前の彼女があの時の彼女ではないと分かりながらも、その心が壊れるまで世界を回り続ける

雉下・保良
待ち伏せ四ツ谷に命を狙われそれに対抗するため保良の部屋へ向かうが、すでに待ち伏せされ二人ともその場で射殺された
相討ち囮となった雉下を護ろうとして揉み合ううちに保良は四ツ谷と共に転落死。雉下も四ツ谷の放った弾が喉に当たり死亡。保良ざまぁww
希望の朝無事四ツ谷を捕獲し、二人とも怪我をせず初めて三日目を迎えた。

占部照彦
ソードマスター占部せい剣を手に入れた占部は悪の権現である主、チート・ザ・ヨツーヤ(と、初代・二代目・三代目主)を倒す。そのご真の敵サトナーカと最終決戦へと―――

pixivに投稿された作品 pixivで「ぴくこう【二週目】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26829

コメント