ピクシブ百科事典

アイム・ア・チャンピオン

あいむあちゃんぴおん

「アイム・ア・チャンピオン」とは、1970年代に流れたテレビCM。

概要

「アイム・ア・チャンピオン」とは1975年ごろに放送されていた明治生命(現、明治安田生命CMフレーズ

ゼンマイ仕掛けのサルのボクサーの玩具がパンチングボールをひたすら打ち続ける映像に内海賢二の「アイム・ア・チャンピオン、アイム・ア・チャンピオン、アイム・ア……」というナレーションが被せられる。やがてゼンマイが切れて動きが遅くなり、最後は白目をむいて止まってしまう、というCMであった。

これが終身保険のCMだから「今は元気でも、やがては……」ということを暗示しているのだろうが、暗い映像の中でスポットライトを浴びて只々パンチを繰り出すサルに、何か色々と考えさせられるというか、抉られる。

実はカンヌ国際広告賞金賞受賞。

関連記事

親記事

CM しーえむ

兄弟記事

コメント