ピクシブ百科事典

アンリエット(グラブル)

ぐらぶるのあんりえっと

本項では『グランブルーファンタジー』のアンリエットに関して解説する。
目次[非表示]

誘導

本項では、『グランブルーファンタジー』に登場するアンリエットに関して言及する。

神撃のバハムート』及び『Shadowverse』に登場するアンリエットに関しては
アンリエット(神撃のバハムート)を参照の事。

概要

レアリティSSR
属性
武器楽器
タイプ特殊
種族ヒューマン
CV赤﨑千夏

「旅の演奏家、アンリエットよ。私のリラ、聴いてもらえるかしら?」

神授のリラで癒しの歌を奏でながら旅をする女性。
レジェンドガチャで「神授のリラ」を入手することで加入する。

フレーバーテキスト

神に選ばれし奏者のリラは、楽園まで響き渡り、人々の心を癒やす。
星晶獣さえ聴衆にせんとする奏者の神秘的な微笑は、もうひとつの重要な使命を包み隠す。

人物

旅の演奏者として主人公達と出会い、より多くの場所で自分の演奏を披露するため、主人公の旅に同行する。神バハ同様愛称は「エティ」。
しかし、その裏では七曜の騎士の一人「碧の騎士」ことヴァルフリートからの指示により、帝国の動向を探っている。
本来、騎空団に同行するのはヴァルフリートの本意ではなかったものの、アンリエットが「騎空団と行動した方が本業が捗るから」という理由で勝手に承諾してしまっている。
人当たりは良いが本心は見せず、つかみどころのない印象を与える。

外見は神バハの「ハーピスト・アンリエット」に準拠しており、上限解放後のイラストは神バハ版のイラストと構図が全く同じになる。
なお、神バハでは田中涼子氏がCVを務めているが、グラブルでは赤﨑千夏氏が務めている。これは収録時期に田中氏が一時休業していたことによる代役という説があるが、正式に発表はされていない為、実際の所は不明。シャドバではグラブル実装以降に登場したカードも含めて全て田中氏が担当している。

性能

奥義アフェクション・メロディ風属性ダメージ(特大)/睡眠効果(3ターン)
1アビフィランソロピー風属性キャラ単体のアビリティ再使用間隔を1ターン短縮/ターン進行時に攻撃行動を2回行う
2アビシークレットガーデン味方全体の攻撃UP(25%・片面)/奥義ゲージ上昇量UP(25%)(+で攻撃30%UP・奥義ゲージ上昇量30%UPに性能強化)
3アビユーフォリア敵全体の攻撃DOWN/防御DOWN(25%・両面)/味方全体に敵のモードゲージ減少量UP効果(大)
サポート神選の奏者味方全体の弱体効果成功確率UP(5%)
LBアビリティ味方全体の土属性ダメージを軽減


風属性に多く存在する、味方のサポートに特化したキャラの一人。
そんな中個性的なのは、キャラクター単体のアビリティ使用間隔を1ターン短縮する「フィランソロピー」。使いどころの見極めが難しいが、上手く使いこなせれば強力な補助アビリティとなる。
また、味方の奥義ゲージ上昇、相手のモードゲージ減少、味方の弱体成功率アップなど、主人公のジョブ「スーパースター」と相性の良い要素を多く持っているのも特徴。

関連タグ

グランブルーファンタジー ヒューマン(グラブル)
神撃のバハムート Shadowverse

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アンリエット(グラブル)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14914

コメント