ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

白猫プロジェクトに登場する敵キャラクター。
巨大なハンマーを持ったゴリラで、その見た目通りパワフルな攻撃を得意とする。
学名はウッホ・ウッホ・ウッホという。

敵の割にはNPCとしての登場頻度が高いなど、作中の扱いが妙に良い。

種類

ハンマーウッホ
黒い体毛の最も一般的な種類。
下記のマッスルウッホ、ゴールデンウッホ共に戦闘能力に大きな差はない。
倒すと主に橙のハイルーンを落とす。

マッスルウッホ
赤茶色の体毛の種類。
倒すと主に赤のハイルーンを落とす。

ゴールデンウッホ
金色の毛並みを持つ種類。
倒すと主に黄のハイルーンを落とす。

ツッパリウッホ
茶熊学園関連のイベントより登場した種類。
白い学ランにサングラス、頭はリーゼントヘアーといった不良っぽい格好となっている。
後述の既存の攻撃の他、掴みかかったプレイヤーに連続で頭突きを食らわすデンジャラスアタックを使用する。

スイートウッホ
バレンタインイベントより登場した種類。
シルクハットにピンクのスーツ姿で、目がハートになっている。
戦闘能力は通常のウッホと変わらないが、攻撃をしてこずハンマーの代わりに巨大なハート型のチョコレートを持つイベント専用の個体もいる。

フレイムウッホ
期間限定の協力バトルイベント「魔炎のバトルエクスプロード」に登場した種類。
行動パターンは通常のウッホと同じだが、全ての武器属性に耐性を持ち、炎属性ダメージを半減する他、雷属性を無効化する。
弱点の水属性で大ダメージを与えられる。

目隠しウッホ
2017年の正月イベント「新春さるとり合戦2017〜明けましてスターダストプレス〜」に登場。その名の通り目隠しをしている。
攻撃方法自体は通常のウッホと同じだが、時間が経つとプレイヤーの行動に何かしらの制限が掛かる壺を召喚する(同時登場した下記の二体も同じ)。
ちなみにこの個体が召喚するのは、効果範囲内にいるプレイヤーを暗闇状態にする「見ザルのツボ」。
弱点が突属性に変更されている。

マスクウッホ
同じく2017年の正月イベントに登場。口を黒いマスクで隠している。
封印状態(アクションスキルが使えない状態)にする「言わザルの壺」を召喚する。
弱点は魔属性。

耳栓ウッホ
同じく2017年の正月イベントに登場。巨大な耳栓を装着している。
あらゆるバフ効果や強化ボーナスが解除されてしまう「聞かザルの壺」を召喚する。
弱点は打属性。

まんまるウッホ
アニマル四神伝」より登場した種類で、その名前の通り丸々と太った身体をしている。
種族カテゴリがまんまる種という特殊なもので、耐性関係は通常のウッホと同じだが打属性の攻撃を受けるとカウンターをしかけてくる。

迷惑ウッホ
白猫シェアハウスseason1」より登場した種類。
宴会で酔っ払ったサラリーマンのような姿をしており、武器がハンマーではなく一升瓶になっている。
回転攻撃が終わった直後によろけて転倒するという新たな攻撃が追加されている。

戦闘能力

分類される系統は幻獣系。斬属性攻撃に弱く、打属性の攻撃に耐性を持つ。
ミノタウロス種と攻撃方法が似通っているが、武器を投げる攻撃をしない代わりにハンマーを振り回しての回転攻撃を使う(後述)。

主な攻撃

ハンマー振り
目の前をハンマーでなぎ払う。

ハンマー振りかぶり
小さくジャンプし、目の前にハンマーを振り下ろす。
ジャンプしている間は一部の攻撃が外れやすくなる。

大ジャンプ
空高くジャンプし、着地の衝撃でダメージを与える。
この攻撃を受けると必ず気絶状態になってしまうので要注意。

タックル
相手目がけて一直線に走っていく。
追尾性能はないので素早く横に避けると良い。

回転攻撃
ハンマーを大きく振りかぶった後、ハンマーを振り回して多段ヒットする攻撃をする。
一度巻き込まれると抜け出すのが非常に難しく、さらに気絶効果もあるので最も注意すべき攻撃。

関連イラスト


イサミとシズクとウッホ




関連タグ

白猫プロジェクト ゴリラ ウホッ

pixivに投稿された作品 pixivで「ウッホ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2359

コメント