ピクシブ百科事典

オメガラビリンスライフ

おめがらびりんすらいふ

D3パブリッシャーより発売されたニンテンドースイッチ用ローグライクRPG
目次[非表示]

概要

2019年8月1日より発売。
プラットフォームをNintendo Switchに、舞台をベルフルール女学園に移したオメガラビリンスシリーズ三作目。PS4ではおっぱい描写を抑え対象年齢を下げた「ラビリンスライフ」が発売。

既存のシステムに関してはオメガラビリンスを参照。

ストーリー

ここベルフルール女学園にはとても大きく美しい大庭園がある。
その大庭園は中央に咲く聖花「フローラ」が発する不思議な力によって、永遠に美しい花が咲き続けるという伝説があった。
超お嬢様学校であるこの学園に、創立以来初めての転校生がやってきた。彼女の名前は「紅月ひなた」。
これからの新たな学園生活に期待で胸をふくらませるひなただったが、彼女が転校してきた翌日、今まで枯れることのなかった大庭園の花が、突如としてすべて枯れてしまう。
自分たちの誇りであり、夢をかなえる為の心の支えにもなっていた美しい庭園を失い、動揺する生徒たち……。
美しい大庭園を再び取り戻すため、ひなたたちはそれぞれの思いを胸に秘め、聖洞の冒険に挑むのだった――。

システム

今作では学園パートが充実しており、学園では花を栽培することができる。
栽培した花は様々な形で収穫され、これは装備品を強化するのに使われる。
ダンジョンはLv1からという鉄則はそのままながらシナリオが進む度に敵が強くなるので装備品を強化してダンジョンに潜っていく流れとなる。

登場キャラ

PCキャラ

11月26日生まれ。身長161cm、スリーサイズはB88/W62/H86のCカップ
本作の主人公。共学の高校から転校してきた超ポジティブ思考な女子高生。
正義感が強く、危機が訪れれば率先して解決しに行く胆力の持ち主。

能力はフィジカル面が強く、部屋攻撃や回復・バフを備え経験値も多くもらえる主人公気質。

1月1日生まれ。身長152cm、スリーサイズはB87/W56/H79のEカップ
ひなたが転校してきたと同時に庭園の花が枯れてしまったため疑いをかけられたひなたの無実を真っ先に信じ、最初に友達になった人懐っこい少女。ひなたには特別な感情を持っている模様。
人をあだ名で呼ぶ癖がある。
料理は苦手でとてもおいしいと言えるものではないがなんらかの滋養強壮作用がはたらくらしい。
子供らしい言動に反し、胸は大きく成績は非常に優秀。

能力は初めは精神がやや高い程度だが総合的な耐久力はナンバーワンにまで成長してくれる。
後方支援系のスキルが充実している。

4月28日生まれ。身長165cm、スリーサイズはB94/W60/H87のFカップ
口数が少ないが植物が大好きでフローラのことになると内心荒ぶる。
ナイスバディの持ち主だがエッチなことは苦手。

能力は体力・精神が高くて打たれ強いが伸び代がよろしくなく鈴音に全て負けてしまう。とはいえ盾役としての役割は果たせる。攻撃力も全キャラ最低なので可能な限り強い武器を持たせたい。
スキルは直線攻撃が充実しており遠距離戦が得意。
また、拾える種の量が多くなるパッシブスキルを持つため特に理由がなければスタメン起用したいところ。

2月27日生まれ。身長162cm、スリーサイズはB89/W60/H89のDカップ
ひなたのクラスの学級委員長。人に尽くすのが生き甲斐だが財閥令嬢らしく実家の財産をすぐ利用しようとするきらいがある。平等に接することを心がけているが、澪が特別な存在であることを隠すことはできない様子。

能力は精神がやたら低い他は普通である。その精神は冥にすら劣るのでフォローは必須。
一方で高い魔力による殲滅・魔法反射・縛り&罠探知と窮地を脱する&探索を快適にするスキルを備えており、更に罠にかかりにくいパッシブスキルも持つ。
そのためリーダー向けであるが、本作では罠回避の手段が充実しているので彼女に固執する必要は実のところあんまりなかったりする。

2月1日生まれ。身長150cm、スリーサイズはB72/W55/H77のBカップ
所謂中二病。小柄なことはそれほど気にしていない模様。
暗黒と正義に傾倒しており、ひなたと競争する形で庭園を戻そうと奮闘していたがひなたの不思議な力を目の当たりにしてからは「マスター」と慕い腰巾着になっている。ひなたにべったりしている鈴音をライバル視している。魔法は化学とでも言いたいのか、化学の成績はトップクラス。

能力は腕力以外が低く殊に耐久面が不安。成長するとトップクラスの腕力・魔力とワーストクラスの体力・精神の持ち主になり、「やられる前にやれ」を地で行くキャラになる。
スキルも呪われた装備を身に纏うと強くなったり、攻撃スキルがかなり強力だったりと爆発力はトップクラス。

8月9日生まれ。身長153cm、スリーサイズはB84/W58/H83のCカップ
自分を「じゅりちゃん」と呼ぶ学園のアイドル。自分が一番でないと器が済まず、ひなたを庭園を枯らした犯人とした上でいい子ちゃんとして毛嫌いしている。嫌がらせのために単身ダンジョンに潜りせっせと罠を仕掛けまくる程の行動力の持ち主。
自分以外に関してはかなり打算的な考えで接しているが、最高のアイドルを目指す関係上基本的に無下に扱うことはなく、自身に対しても極めてストイック。その中で由梨香だけは例外でお姉さまと慕い甘えている。
アイドル活動のための身体作りとして常人の3倍の量の食事を採っている。ひなたは太らないことを羨ましがっているが、食べてる分トレーニングで消費してるに決まっていると内心腹を立てている。

初期魔力がとても低いが伸びは悪くはなく澪、鈴音よりは高くなる。スキルは魔法ダメージを与えるためダメージを増やすなら魔力強化は欠かせない。
ダメージ以外を見てもモンスターを集めたり透明になったりと一癖あるスキルが揃う。
どちらかというとソロ向け。

8月28日生まれ。身長167cm、スリーサイズはB105/W62/H88のGカップ
女子…高生…?らしいが色香漂うナイスバディの持ち主で下手な大人よりも余程大人に見える。
悩める生徒の相談役にもなっており、特に頑張り屋な樹里には…あなた生徒ですよね?
深層心理ダンジョンですら自身の影を手篭めにするほど。

カップも初期ステータスもトップクラスで初心者向きといえるが、スキルは逆に癖が強く使いこなすのには練習が必要。ただ、「天国 -パラディス-」は窮地脱出のみならず浮き島の道具採りにも力を発揮する普通に強力なスキル。

NPCキャラ
誕生日は不明。身長140cm、スリーサイズは不明だがBカップ

身長14cm
割と気弱かつ生真面目な妖精。「青い薔薇さん」を探している。

誕生日は不明。身長142cm、スリーサイズはB83/W58/H78のCカップ
ベルフルール女学園の理事長。
アンベリール女学園(シリーズ1・2作目の舞台)の理事長である久遠輪廻の姉だがこちらは小柄。
ただしロリというよりは小さいおばちゃんといった風貌。胸を触っても反応しない。
オメガパワーを研究しており、その成果を提供したり、アイテムショップを営んだりとひなた達をバックアップしてくれる。
ダンジョンでも店を開いているが、泥棒に成功してもあっさり水に流してくれるようだ。

ひなたの母親とは知りあいらしい。

誕生日は不明。身長156cm、スリーサイズはB71/W61/H81のAカップ
庭園の管理をしている双子の姉。S気質であり、庭園のおおよその仕事は桃萌におしつけ、自分は主に庭園回りの管理をしている。
胸が小さいことに悩んでおり、妹の胸を恨めしく思っている。

誕生日は不明。身長156cm、スリーサイズはB92/W61/H81のDカップ
庭園の管理をしている双子の妹。ドMであり姉のオシオキを楽しみにしている。
シスコンで最近一緒にお風呂に入ってくれないのが悩み。

身長13cm
凜花の手により前作から引き続き登場。
アイツも出てくるが、アイツとは違いこちらは同一個体と思われる。

関連タグ

不思議のダンジョン おっぱい

関連記事

親記事

D3パブリッシャー でぃーすりーぱぶりっしゃー

兄弟記事

コメント