ピクシブ百科事典

カトヒイ

うちゅうのこころはかれだったんですね

『新機動戦記ガンダムW』に登場するガンダムパイロット、カトル・ラバーバ・ウィナー×ヒイロ・ユイのカップリング。紛う事なき腐向け。

概要

他に両者の名前の由来である数字をそれぞれ取った、41(ヨンイチ、よんいち)表記も存在する。

・カトル=フランス語の数詞quatre=4
・ヒイロ=日本語のひふみ詞「一(ひい)」=1

個人的に立て主は漢字で「四一」と書くと言いようのないエロスを感じる。
四月一日はカトル×ヒイロの日。エイプリルフールだが嘘ではない。

アニメ本編では何かと接点のある二人だが、二次創作の場ではローリングツインバスターライフルで爆撃されたかと勘繰ってしまうほどに絡む割合は少ない。

声だけ、モニター越しであれば第8話「トレーズ暗殺」が二人の初めての接触となる。
トロワの決死の行動により動揺するカトルをヒイロが制する第25話「カトルvsヒイロ」はそのサブタイトルの表記と共に、ファンにとってはメモリアルな回となっている。
ちなみに、ヒイロの「お前を殺す」に対して「死ぬよヒイロ」と殺意を以て応えたのはカトルだけである。

他にもゼロシステムを巡るやりとり、ピースクラフト学園での生活などアニメ本編にて行動を共にすることは多い。

第49話「最後の勝利者」にてカトルが言い放ったある一言は、第10話「ヒイロ閃光に散る」にてヒイロの自爆に際し彼の身体に及ぼした影響の伏線を回収するかのごとく衝撃的なものだった。
彼らは宇宙でつながっているのかもしれない。

わかりました。宇宙の心は彼だったんですね。


傾向としては、物腰やわらかなカトルが朴念仁なヒイロをリードする形だろうか。
人の良いカトルに毒気を抜かれたヒイロという百合っぷるのような関係から、ゼロシステムの影響を受けたカトルを、コロニーを背に迎え撃つヒイロといった殺し愛のような関係までカトヒイの可能性は広がり続ける宇宙のごとく無限大である。
ぜひこれからの展開に期待したい。

なお、作品の投稿時には「腐向け」タグ、カップリングを示すタグを付けることをお忘れなきよう。

関連タグ

ガンダム翼【腐】 カトル・ラバーバ・ウィナー ヒイロ・ユイ 腐向け

pixivに投稿された作品 pixivで「カトヒイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2602

コメント