ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
カノ終了のお知らせ
77
カノ?ああ・・・アイツはいい奴だったよ・・・うん。

カノ・・・アイツはノリは軽いけど気のいい奴だったのにな・・・。


カゲロウプロジェクトカノ死亡フラグが立っているイラストにつけられるタグ。


主に団長のキドから怒りを買っているものが多い。

でも元々キドがあんなやつじゃなかったらいいんだがな((殴


関連タグ

カゲロウプロジェクト カノ 安定のカノの扱い

カノ・・・アイツはノリは軽いけど気のいい奴だったのにな・・・。


カゲロウプロジェクトカノ死亡フラグが立っているイラストにつけられるタグ。


主に団長のキドから怒りを買っているものが多い。

でも元々キドがあんなやつじゃなかったらいいんだがな((殴


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • カゲプロの意味こわ

    カゲプロで意味が分かると怖い話2

    前回のブックマークが20超えた嬉しさ(調子に乗ったの)で第二弾 相変わらずコピペとオリジナルの混在です ノーマルと腐、死ネタもあります
  • 知らぬが仏

    シンタローがキレたら怖そうだろうなと思ったら書き上げてました。 反省はしているが後悔はしていない。
  • メカクシ団の休日(キドいじり編)。

     という訳で、以前評判の良かった、希月さんのくれた絵から膨らませた短編小説となっております。まあ、カノキドというか、メカクシ団によるキドいじりというか。キド「お、俺にフリルなんて似合うはずないだろ……っ?!」という訳でお楽しみください~!
  • 君との時間~目に焼き付ける話~

    みんなのヒーロー

    生まれてきてくれてありがとう!!!    はい、病気ネタの日常話第八話です。アヤノ、いや、楯山文乃様、本当に誕生日おめでとうございます!!じんさんも、こんなすばらしいキャラを生み出してくれたこと本当に感謝感激です!!さぁ~、今日は我らタテヤマー、もといアヤナーの神聖なる最高神の生誕祭ですよ!!!テンションMAXで最後までいきましょう!!!
    11,702文字pixiv小説作品
  • 短編

    男だと思ってました、すみません

    女シンタローって、結構前から書きたかった。 これなら、男キャラとの絡みが書けるので。
  • サマータイムアフター

    子供だけど子供じゃない!

    ヒヨリちゃん、イイネ! なんだろう、カゲプロの女子メンはみんな妄想膨らむいい子ばかり。 あ、男子もよ。シンタローは別格。 このお話はSTAのお話と繋がっております。 単体でも楽しめますが。設定はSTA一話目をお読みください。 そのうち時系列順に並べ替えたりします。 そしてそろそろシンタローを奪い合っていただこうかと。 夢膨らむ。胸膨らむ。
    11,337文字pixiv小説作品
  • 人魚姫とラプンツェルの恋路

    皆様お久しぶりでございます。しばらく見ないうちにお気に入り登録(?)していただいていたり、コメントをいただいたりしていたみたいですが、仕事が忙しくて返せなかったです。申し訳ないです。  カゲプロ童話企画を見て、やりたい!ってなったものの、私に童話のような可愛いものを書くなど無理でした。だって本当は怖いグリム童話とかそんなんばっかり読んでたせいで童話って怖いものだと思ってしまうんだもの!  というわけで、ちょっとしたセトマリちゃんを書いてみようかなと。
  • 鎖骨が弱いシンタローさんの話

    ◆シンタローさん愛され気味のカノシンです。まだまだ短編練習。キャプション書くことないなぁ・・・うーん。 あ、もうすぐ小説新刊とアルバム発売ですね!待ちきれないぜ!! ◆あ、本文にミス発見。カノさんが欺けるのは自分だけでしたね…まぁいいか。他にもミスが多数あったんですが面倒くs…うぉっほん!何でもありませぬ。ええ。
  • 髪型

    突発ネタです。キドさんの髪がロングヘアなので、それに関していろいろと妄想してみました。他の方がすでにやってそうで怖くもありますが。  PVとか小説とかでいろいろと妄想源が補給されたのですが、仕事が忙しくてなかなか起こす時間がないのが残念です。アザミさんとツキヒコさんがかわいらしいご夫婦でもう。もう…。あと、コノハくんの能力やばかったですね。やばかったですね…。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

無料で読めるpixivノベル人気作品

  1. あの日助けた幼い兄妹が、怒濤の勢いで恩返ししてきます

    読む▶︎
  2. ヒロインに婚約者を取られるみたいなので、悪役令息(ヤンデレキャラ)を狙います

    読む▶︎
  3. 僕たちは番じゃない

    読む▶︎

pixivision

カテゴリー