ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

『ポケットモンスター』シリーズの中で一番登場する機会が多い地方である。
ポケットモンスター赤・緑』(第1世代)で初登場した。
当初はこの地方の名前はほとんど登場していなかったが、その後に発売されたポケットモンスター金・銀』(第2世代)ジョウト地方と区別するため、頻繁に使用されるようになった。

読んで字のごとく日本関東地方一帯をモデルにしたと思われる(中部地方との境界辺りがモデルと思われるスポットもある)。

基本的に外に出て行く陸路がなく外部との交通手段は船のみだが、『金・銀・クリスタル』HGSSにおいてはジョウト地方と陸続きに移動することもできる。

ファイアレッド・リーフグリーンではナナシマという新たな地に行くことができる。

なお、現時点でポケモン本編に登場するほぼ全ての地方と何らかの関わりがある。


シンオウ地方がまだヒスイ地方と呼ばれていた昔の時代では既に「カントー地方」という名称であり、ポケモン同士を戦わせることも既に行われていた模様。

また、ハナダシティからクチバシティタマムシシティからシオンタウンの間を結ぶ地下通路があるのが特徴で、これら4つの町の中心に繋がっているのがカントーでも最大の都市であるヤマブキシティである。
しかし、8番道路周辺とサイクリングロードには『カントーポケモン連合』を名乗る暴走族がたむろしているなど治安は結構悪い。

アニポケのノベライズによれば、この国の首都であるトウキョシティ、名所としてトウキョタワーシフヤハクマリメッセヨヨキの国立競技場があるとの事。東京都心モデルであるヤマブキとは別物のようである。

ジョウトとは陸続きであり生態系が似ているためか、序盤鳥序盤ノーマル序盤虫が完全に被っているオタチホーホーについても実は金銀の時代になると、マサラタウン周辺に出現するようになる)。
序盤ポケモンがここまでのレベルで被っている例は今のところカントーとジョウトのみである。

それなりの規模の洞窟が多い一方、人間が多数住まう起伏の少ない平地がかなりの面積を占めている。伝説ポケモンの数も多くなく、人工的に作られた存在を除くと三匹しか確認できない(しかもそのうち二匹はチャンピオンロード無人発電所といった人間の(元)テリトリーに棲息している)。
他の地方に見られるポケモンが人間の安全を脅かすような現象も確認できず、人間がポケモンに対して優位な地方と言えるだろう。

2021年2/21日、ポケモンGOにおいてこの地方及びそれを舞台とするポケモン赤緑をリスペクトしたイベント、「Pokémon GO Tour:カントー地方」が開催された。その主な内容は以下の通りである。
  • 各地でカントー地方のポケモン達がタイムテーブル式で大量発生。
  • レイドバトルにおいて伝説のポケモン達通常は地域限定となっているポケモン達が登場。
  • 各地のポケストップにて「GO Tour チャレンジャー」と呼ばれるトレーナーが出現し、バトルをすることができた。
  • 有料のチケットが販売され、購入者は色違いのメタモンミュウに出会うことのできるスペシャルリサーチや特別なコレクションチャレンジに挑戦することができた。またチケットには「赤」と「緑」のバージョンが存在し、購入後に選択することができた。バージョンによる違いはおこうを使った際に呼び寄せられるポケモンの種類等。

カントー地方の名所一覧

名前の由来はセキエイ以外色の言葉(マサラは「真っ新」で「白」を表す)。初代ポケモンをスーパーゲームボーイに接続して遊ぶと町の色がその名前の色になるという小ネタがある。
ポケモンジムはトキワ、ニビ、ハナダ、クチバ、タマムシ、セキチク、ヤマブキ、グレンにある。

名前英語名地図上位置 / モデル備考
マサラタウンPallet Town三浦半島南部 / 伊豆半島南部下田市※1
トキワシティViridian City神奈川県大和市付近 / 静岡県三島市
ニビシティPewter City群馬県前橋市付近
ハナダシティCerulean City栃木県宇都宮市付近ハナダの洞窟
クチバシティVermilion City横浜港 / 横須賀港 / 千葉港※2
シオンタウンLavender Town茨城県牛久市付近
タマムシシティCeladon City東京都町田市 / 世田谷区ゲームフリーク ※3
セキチクシティFuchsia City千葉県富津市付近サファリゾーン
ヤマブキシティSaffron City東京都心
グレンタウンCinnabar Town伊豆大島
セキエイ高原Indigo Plateau東京都西部 / 山梨県東部ポケモンリーグ

※1:位置的には三浦市だがアニメ版では茶畑のようなものが確認できる。
※2:サントアンヌ号やシーギャロップ号が停泊する港は横浜港、クチバジムは横須賀海軍施設が元ネタと推測されている。
※3:タマムシシティのモチーフがゲーフリの所在地であった町田もしくは世田谷であるという根拠の1つになっている。


名所

名前       英語名地図上位置 / モデル備考
トキワの森Viridian Forest町田市かしの木山自然公園GSCではただの道路に
おつきみやまMt. Moon赤城山
サントアンヌ号S.S. AnneGSCHGSSでは入れない
ディグダの穴加曽利貝塚
無人発電所Power Plant東海発電所サンダー / GSCHGSSでは有人化、非ダンジョン化
イワヤマトンネルRock Tunne筑波山
ポケモンタワーPokémon Tower牛久大仏GSCHGSSでは別建物化
ロケット団アジトRocket HideoutGSCHGSSでは入れない
サイクリングロード圏央道 / 東京湾アクアライン
サファリゾーンSafari Zoneマザー牧場GSCでは入れない。HGSSでは別建物化
シルフカンパニーSilph Co.
ふたご島Seafoam Islands新島・式根島? ※1フリーザー
ポケモン屋敷Pokémon MansionGSCHGSSでは入れない
チャンピオンロードVictory RoadファイヤーRGBPLPLE
ハナダの洞窟Cerulean Cave足尾銅山ミュウツー / GSCでは入れない


※1:新島と式根島は「かつて1つの島だったが2つに分かれた」という俗説がある。


どうろ及びすいどう

どうろ・すいどう(ポケモン)』を参照。

GSCHGSSから登場

名前英語名地図上位置 / モデル備考
アクアごうS.S. Aquaアサギシティを結ぶ
カントーラジオ塔Lavender Radio Tower旧ポケモンタワー
カントー発電所Kanto Power Plant東海発電所旧無人発電所


FRLGから登場

ナナシマ

HGSSから登場

名前英語名地図上位置 / モデル備考
パルパークPal Park旧サファリゾーン



LPLEから登場

名前英語名地図上位置 / モデル備考
GOパークGO Park原典ではサファリゾーン。Pokemon GOと連動


マップ

1.マサラタウン 2.トキワシティ 3.ニビシティ 4.ハナダシティ 5.クチバシティ
6.シオンタウン 7.タマムシシティ 8.セキチクシティ 9.ヤマブキシティ 10.グレンタウン
A.トキワの森 B.おつきみやま C.ディグダの穴 D.イワヤマトンネル E.発電所 F.ふたごじま G.セキエイ高原 H.マサキの家
J.ジョウト地方へ

H
G
3 B4
DE
A
C796
J2
5
1
J 8
10F
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
                 ↓ナナシマ

その他の地方

ポケモンシリーズ


外伝・派生作品


アニメオリジナル


関連タグ

ポケモン ポケモンの世界・地方
RGBP FRLG HGSS LPLE

関東地方

関連記事

親記事

ポケモンの世界・地方 ぽけもんのちほう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「カントー」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「カントー」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 726467

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました