ピクシブ百科事典

キープローザ

きーぷろーざ

舞台は雪で覆われた山奥の城。その城の奥深く、一羽の巨大な鳥が囚われていた。雪崩を呼ぶという伝説のあるその鳥を、人々は畏れ、忌み嫌っていた。ただ一人、キープローザを除いては。
目次[非表示]

もみの木と鷹

雪の鳥

キープローザ(Kyprosa Daeior)-慈愛のキープローザ


登場作品

もみの木と鷹

人物像

  • もみの木の娘
  • 母に一番近づいた存在
  • 庭園のゲートキーパー


デイヤ領主の孫娘であり、落ち着きがあり指導力もあるが、大胆さを併せ持ったお嬢さん。彼女の父は狂人扱いされ、家を出てしまったため、過酷な少女時代を送った。自分の感情を抑えすぎ、自分自身を酷使する性格である。


ArcheAgeの2番サーバーの名称でまる。


出版

  • もみの木と鷹3-雪の鳥(ISBN 978-4-907316-02-0)


関連タグ

例)もみの木と鷹 ArcheAge

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名 イラスト 小説 作品名 ゲーム セリフ

公式書籍ページ

pixivに投稿された作品 pixivで「キープローザ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 598

コメント