ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

ある作品が表され、その作品に付けられた名称タイトル、それで識別する


ピクシブ百科事典においては諸事情により、正式な作品名ではない記事に主な記述がなされている事も多い。

そういう場合は『遊☆戯☆王』『仮面ライダーBLACK RX』のようにすれば良い(ソース参照)。


作品名の表記法

日本語の正式な表記法では、作品名や書名は二重鉤括弧『』で括られる。

こうした括弧の使い方は一般・実用・学術問わず、全般的に同様である。


> 二重かぎ括弧『......』は次のものに使います。

> 名・雑誌名・CDアルバム名・映画名・テレビ番組名・コンピューターゲーム名(例:夏目漱石『坊っちゃん』(岩波文庫))

<出典:社団法人日本翻訳協会『日本語表記ガイド』>


> 書評のための基礎テクニック

> 書評には必ず固有名詞が出てくる。それは書名だ。書名は『』(二重カギ括弧)でくくるのがルールだ。

> 「」(カギ括弧)でくくると話し言葉のように見えるし、くくらないと、どこからどこまでが書名なのかがわからない。これは論文でも、書籍でもすべての文章にいえるルールである。

<出典:『本棚にもルールがある』>


英語での作品名の表記法

英語では、作品名や書名は斜体(イタリック)で表記される。副題や章題は、二重引用符(ダブルクォーテーション)で括られることが多い。


> Lord of the Rings is a very large book.(『指輪物語』はとても大きい本だ。)

> I made it through “The Fellowship of the Ring” and “The Two Towers,” but I was dying of boredom by the time I got to “The Return of the King.”(私は「旅の仲間」と「二つの塔」を読み切ったけど、「王の帰還」を読み始めた頃までには退屈で死にかけていた。)

<出典:Italics and Underlining: Titles Of Works


ただしネット上では入出力環境によって、文字が斜体に変更されないことがある。


関連タグ

登場作品名 関連作品名  題名

関連記事

親記事

作品 さくひん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3905

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました