ピクシブ百科事典

ゲルトルート(メルスト)

げるとるーと

LSRPG「メルクストーリア」の登場人物の一人。「律愛の王女」とゲーム内で称される。
目次[非表示]

「愛を構成するひとつは理性だよ」

プロフィール

出身お菓子の国
職業王女
性別
年齢19歳
趣味グミ、お忍びでの外出
性格おっとり
レアリティ☆4
属性


概要

お菓子の国にある「グミ・ワールド」の第一王女。王女としての自覚を持ち、異形の森ができた時もその拡大を防ぐために自ら調査に向かった。
文芸に秀でているが、少々世間知らずで天然な所がある。
グミ・ワールドの市民からの人気はとても高く、本人もワールドの民を心から愛している。
お忍びで外出をしているが、変装も何もしていないため、市民からはばれている模様。

子供のころから父親とは修行しかしておらず遊んだことがない。しかし、王と王女としての関係を第一にしており、仲は良く尊敬している。なお、父親も彼女が旅をする際に大量の物資を届けており、父親なりに彼女のことを愛していることが伺える。
甘え方をマスターするため、王女としての見聞を広めるために主人公たちと旅をしている。

関係の深いキャラクター
「贖罪の従臣」ティーガー
ゲルトルートに使えている従官。突拍子もないことをいう彼女に振り回されながらも彼女に従い付いていってる。
「撥鞭のメイド」グミ
ゲルトルートに仕えているメイド。たまに彼女の影武者をしているが、ティーガーからは出来が酷すぎると酷評されている。

関連イラスト

律愛の王女
ゲルトルートちゃん



関連タグ

メルクストーリアメルスト

コメント