ピクシブ百科事典

ホワイトミル

ほわいとみる

LSRPG「メルクストーリア」の登場人物の一人。「白雫の紳士」とゲーム内で称される。
目次[非表示]

「ねー、お菓子作ってよ」


プロフィール

出身お菓子の国
職業スイーツハンター
性別
年齢19歳
趣味ミルク風呂、ビター味
性格れいせい


概要

腕利きのスイーツハンターであるお菓子の国の青年。ミルフィーノの弟であり、ジネットの兄。イベント『流星の王子さまとひとりぼっちのお姫さま』で初登場。

好き嫌いが激しく偏食家で、ミルクと苦めのチョコが好き。1度気に入るとしばらくはそればっかり食べ続ける。
タルトレードのお菓子を気に入っており、毎月材料を送りつけてはお菓子を要求している。
兄に懐いており、ミルク癖が付いたのも兄の影響。しかし今は過干渉になってしまった兄をうざいと感じている。

グルメなプルナーが仕事仲間で、アルバイト料として好みのチョコレートを与えている。味の好みはバラバラだが、タルトレードのチョコが好きなのは一緒。
愛犬(?)な緑色のプルナーの名前は『ドドンパ3世』。兄に似て変り種のチョコが好き。

水色の髪で瞳も水色、花やリボンが付いた大きい帽子を被っている。左手には兄であるミルフィーノが初めての給料で買ってくれた指輪をはめている。
巨大なミルク瓶のミルクを使って味方を回復する。(このミルクは兄が毎日こっそり補充している)

余談だが、元々ホワイトミルという名前はモンスターにつける予定であったが、ユニットデザインを担当していたこともあってユニットに名づけられた。

関連イラスト

ホワイトミル
ホワイトミル



外部リンク




関連タグ

メルクストーリア メルスト

pixivに投稿された作品 pixivで「ホワイトミル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20335

コメント