ピクシブ百科事典

サクト・オオガミ

さくとおおがみ

サクト・オオガミとはクイズRPG「魔法使いと黒猫のウィズ」に出てくる神族精霊のことである
目次[非表示]
  • 1 概要
  • 1.1 プロフィール
  • 1.2 人物
  • 1.3 登場イベント
  • 1.4 経歴
  • 1.4.1 2016年
  • 1.4.2 2017年
  • 1.4.3 2018年
  • 1.4.4 2019年
  • 1.4.5 2020年
  • 1.5 人気投票推移
  • 2 精霊情報
  • 2.1 「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」
  • 2.1.1 SS「若き戦神 サクト」
  • 2.1.2 SS+「義憤に燃える戦神 サクト」
  • 2.1.3 L「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」
  • 2.1.4 LL「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」
  • 2.1.5 LLL「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」
  • 2.2 「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」
  • 2.2.1 SS「湯沸かし戦神 サクト」
  • 2.2.2 SS+ なし
  • 2.2.3 L「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」
  • 2.2.4 LL「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」
  • 2.2.5 LLL「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」
  • 2.3 「冷めぬ正義の湯 サクト・オオガミ」
  • 2.3.1 SS「戦神四十五柱末席 サクト」
  • 2.3.2 SS+「カタバから刀をもらった サクト」
  • 2.3.3 L「冷めぬ正義の湯 サクト・オオガミ」
  • 2.4 PC版「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」
  • 2.4.1 G「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」
  • 2.4.2 G限界突破最大時「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」
  • 2.5 PC版「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」
  • 2.5.1 G「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」
  • 2.5.2 G限界突破最大時「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」
  • 3  出典
  • 4 関連タグ
  • 概要

     サクト・オオガミ とは クイズRPG「魔法使いと黒猫のウィズ」に出てくるキャラクターで、戦神45柱(暫定)に属する戦神の一柱 である。焔狼、流狼という二頭の狼を眷属に従えた神で自身も狼を象徴としている。炎と水の両方を操れるため、良いお湯が沸かせる。そのため、通称「温泉」「風呂神」としてユーザーに親しまれて(?)いる。作中では、地上の戦を終わらせた元凶(と吹き込まれた)戦神47柱のOBであるセイ・シラナミスオウ・カグツチに喧嘩を売りいっちょ揉んでもらったうえに、戦無しで正義のために貢献するにはどうしたら……という悩みに対しアドバイスまでもらい風呂の神としての生き方を示してもらうというおんぶにだっこぶりだったが、再登場の際には「風呂の神」はどうしたのかと疑問を生じさせるくらいの立派な戦神ぶりを見せた。何も悩む必要はなかった。普通に戦はあった。カタバ様ありがとう。
     あと異界でアスピナちゃんに化身が呼び出された。アスピナちゃんありがとう。
    風呂の神としての活動も並行してやっているらしく、サクト・オオガミの加護を受けた湯「花咲く都」は疲労回復に良いと都でも評判(『八百八町あやかし捕物帖』参照)
     上界では自身で温泉宿「狼々の湯」を営んでおり、「生きとし生けるすべてのものの、ありとあらゆる傷を癒す湯の神」となることを目標に、がんばる神様を癒そうと粉骨砕身している。なんと入湯料はタダ。宴会場ではカニを振舞った。狼々の湯には遊技場(ぴんぽんができる)、宴会場(戦神御用達)、足湯、露天風呂などがある。(『湯けむり温泉大魔道杯ストーリーズ』参照)



    プロフィール


    出演作品魔法使いと黒猫のウィズ
    性別男性
    声優榎木淳弥
    誕生日4月28日←注:ゲーム実装日であって正確な誕生日は不明
    初レコーディング日2016年2月29日
    出身地貧しい農村にある小さな社
    身長不明
    体重不明
    特技良いお湯を沸かす
    好きなもの正義
    嫌いなもの

    人物

     基本的には優しく、利他的で、真面目な努力家であり、正義漢である。ただ、真面目といっても、『若き戦神の受難』では神は下界に直接介入してはならないというルールにもどかしさを感じたり、『八百八町あやかし捕物帳』ではイヨリにとりついた状態なら間接的介入なのでぐれーぞーんという(屁)理屈でロウゲンをボコったりと、ルール順守型の真面目さではない模様。
     やや頑固で一つの事がひっかかると周りの声が聴こえなくなるほど熱くなる一面があるが、妙に素直になるときもあり、若さゆえの柔軟さ(こだわりのなさ)もみられる。怒ると口が悪くなり天誅してくる。また、黄泉堕ちになったカタバ・フツガリの身を案じて涙を流したり、「敗残者」と罵られたアヤツグをかばって怒りをあらわにするなど、他人想いの優しい一面もある。
     正しき弱者のために貢献したいという想いが強く、「神は人間の戦に直接介入してはならない」という決まりにもどかしさを感じている。そのため、そのルールを破って人間の戦に積極的に介入する戦神47柱頭領カタバ・フツガリにあこがれを抱いている。
     初登場ストーリーである『若き戦神の受難』ではカタバ・セイ・スオウ3柱に対して「様」づけで呼び敬語であったが、『八百万神秘譚4』では「カタバさん」と若干フランクな呼び方になっている。4においてはセイ・スオウその他の神との接触はなし。
     贄は必要とせず祈りだけで応えてくれる神である。(喰牙RIZE2よりアスピナ談)
     サクト・オオガミ初出である『若き戦神の受難』のシナリオを担当したのはおせニャんでもおなじみのシナリオライター、こむちゃん。こむちゃんいわく、「火と水の剣を持っていて八百万っぽさもあったから戦神にしたが、八百万1の後で戦神の戦いも一旦落ち着いていたのでお湯を沸かさせた」とのこと(2018年4月25日公開のおせニャンにて、こむちゃん談)
     2018/04/30 に開催された「黒ウィズダンジョン」にて50層、110層、170層の休憩ポイントを担当。休憩にやってきたものに対して「白湯」「饅頭」「温泉卵」をふるまう甲斐甲斐しい姿が見られた。なんと温泉卵に至っては剥いてくれる。かなりのサービス精神である。
     2018/10/18 に開催された『八百八町あやかし捕物帖』にて、都の人々の平和のために(?)戦うアヤツグの姿に感動し「背中を流させてくれ!」と迫るシーンがある。相変わらずのサービス精神である。焔狼と流狼をちょうど良い温度に合体させた焔流狼のことを「ちょうどいい狼」と名付けられたことには不満があるらしい。戦神四十五柱「末席」であることをロウゲンに馬鹿にされ「カタバさんから刀もらったのボクだけだぞ!」とムキになって張り合うシーンがあり、大人ぶっていても精神的にまだまだ幼いことがうかがえる。また、ついカッとなってロウゲンに斬りかかった後に「これは神による下界への直接的な介入じゃ……」と焦るシーンからは、相変わらず熱くなると考えるより先に身体が動いてしまう直情的な一面が伺える(『若き戦神の受難』のときからあまり変わっていない)
     また、もともといた貧しい農村の小さな社には、そばに温泉があるらしいことが判明した。(湯の神になってからはその温泉にも加護をさずけている?)
     ちなみに、サクトの加護を受けた湯を使用している風呂屋「花咲く都」のうちの1店舗はトミぷろでゅぅすにより、梅昆布茶屋と提携、芸者見習いたちが芸を披露する場を併設した「庶民派総合娯楽施設」となっており、好評を博している。なお、トミから「客単価や回転率を考えろ」と説教を受けたことに対しては「ボクは経営者じゃないのに……」と困惑しているもよう。ちなみに、誰に対しても自分のことをジョゼフィーヌと呼ぶように主張するトミであるが、サクトはためらいなく「トミさん」と呼ぶ。
     2019/11/22に公開された『湯けむり温泉大魔道杯ストーリーズ』では、頑張る人を癒したいという想いが強い反面、頑張っていないと思しき相手(モミジ)には遠慮がちではあるものの、狼々の湯への入湯を遠慮してもらおうと立ち振る舞うなど若干の厳しさを見せた。ただ、入湯を拒否することで相手が傷ついたとみるや慌てて入湯を勧めるので、やはり根はやさしい模様。可愛い。身体的な傷や疲れだけでなく心の傷もケアしたいらしい。
     入湯料をタダに設定するなど、値段設定の仕方がザル。八百万4でお守り小判40万を要求した強気のサクト・オオガミはどうしたのか。狼々の湯設立から八百万4までの間に、金銭に関する意識の変化が生じるイベントでもあったのだろうか。(八百八町ではお金のために湯をふるまいたいわけではないという趣旨の発言をしていたので「お風呂基本使用料タダ。その他、施設内課金要素あり」のスマホゲームスタイルな収益システムを構築しているのかもしれない。妄想です)。
     憧れのカタバ・フツガリへの態度は消極的で遠慮がち。足湯に浸かっていたカタバ・フツガリを暗がりから覗いていたところ、カタバから声をかけられ、おずおずと姿を現すシーンがある(国宝級の可愛さなので一見の価値あり)。また、聞きたいことをはっきり聞けず、言葉を飲み込むシーンもある(愛しすぎて胸が苦しい)。

    登場イベント

    『若き戦神の受難』(願いのトリロジー) シナリオ:こむちゃん
    『八百万神秘譚4』
    『喰牙RIZE2』
    『八百八町あやかし捕物帖』
    『謹賀新年2019 アヤツグ編』
    『湯けむり温泉大魔道杯ストーリーズ』

    経歴

    2016年

    02/29(推定) サクト・オオガミのキャラクターボイス収録が行われる。担当声優は榎木淳弥。(コロプラフェス2018にて展示された声優のサインレプリカに記載された日付より推定)

    04/28 「願いのトリロジー」にてハローラ・タクトリギット・ミリアンとともにウィズセレクションに追加される。
    3Tチャージ斬撃の先駆けだがチャージ開始までに3Tを要する上に、チャージ任意発動もスキル反射無視もなく、おせじにも使いやすいとは言えない性能であったため評価はイマイチ。開幕スキル暴発によりスキル反射に引っかかり壊滅状態に陥ることもしばしば。また当時高chを要求する環境になかったため6T目に10ch、8T目に14chを追加する旨味もさしてなく(自身のASは6chで発動。SSが発動するころには既にAS発動可能でありchを増やす必要がない)、コンセプトがよく分からない設計であった。

    07/29 ver.2.2.2アップデートにより、チャージ発動が任意になったため使いやすさが少しあがる

    10/17 ver.2.3.2アップデートにより、斬撃精霊が軒並みスキル反射無視になり、サクト・オオガミもその恩恵を受ける。これでだいぶ使いやすくはなった。

    12/26 新人王2016 11位(823,087票)

    2017年

    01/06 ウィズセレ精霊一斉LtoLにより性能がガラッと変化。SS1は1Tでチャージ可能となったが斬撃数が10→6に減少。SS2は連撃となった。スキル内容が全くの別物となったのでこのLtoLは評価が分かれるところ。
    ちなみにSS1、SS2いずれもミカエラ、ミリィ、銀アイ型3Tチャージ斬撃と比べると発動が遅い。ドルキマス2魔道杯デイリー下位報酬ベティナ、八百万4魔道杯報酬デイリー上位報酬カタバ・フツガリよりも遅い。

    05/24(推定) 台湾版ウィズにて「焔狼與流狼之雙刀 薩克特・大神」として実装される「祈願三部曲」

    06/16 「八百万神秘譚4」にてゲスト出演 声、表情差分はなかったもののそれなりの出番あり。
    ちなみにゲーム内アイテムとして「新入り戦神サクトのお守り」が実装される。イベント内で入手できる小判を集めることで交換可能。効果は「八百万神秘譚4」イベント内での獲得経験値が1.5倍になるというもの。「商売神トミのご加護」小判10万枚、「戦神カタバ必勝のお守り」小判30万枚を押さえ、まさかの40万枚を要求する高価格設定でファンをざわつかせる。最重要アイテム「神羅万象を生む言霊」結晶の100万枚の次に高価なのがサクト・オオガミのお守りである。何かがおかしい。
    サクト・オオガミ若すぎて相場が分かっていないのでは、案外強気で高額をふっかけてくる強かさがあるのでは、等サクト・オオガミの人間性(神性?)への疑問はつきない。もしかしたら悪い誰かにそそのかされたか、もしくは脅されてこの金額にせざるを得なかったのかもしれないし、サクトくんの手作りお守りだからプレミアム価値がついてしまったのかもしれない(お守りの中に何か特別なものが入っている可能性だってある)。ただ一つ言えることは、お守り一つでここまで楽しませてくれるエンターテイメント性がサクト・オオガミにはあるということだ(多分)。
    ちなみに某攻略サイトでは「買う必要はない」と赤文字で強調して述べてある。実際交換せずにイベントを終えたプレイヤーも多い。がんばれ、サクト・オオガミ。負けるな、サクト・オオガミ。次は事前に相場を調べよう。そして自分の立ち位置を知ろう。

    07/28 黒ウィズゴールデンアワード2017 32位(1,033,477票)

    09/15 「喰牙RIZE2」にて神を降ろす力を持つアスピナ・クリウによりライナー・バルハウストゥーラルヴァル・アウルムと共に化身が呼び出される。
    呼びだされた際の口上は〈義憤に燃える戦神〉〈猛る刃の咆哮〉〈焔狼と流狼の双刃〉

    2018年

    02/01 16:00 くろニャま!キャラプレゼント開催に伴いお知らせ欄に告知画像が出現。画像を飾るキャラクターとして選ばれたのがディートリヒ・ベルク、ミコト・ウタヨミ、メメリー・ポプン、そしてまさかのサクト・オオガミ。衝撃と謎を残すキャラクター選出であった(でもありがとう)。掲載期間は2/16まで。

    04/13 PC版「魔法使いと黒猫のウィズ」激烈!魔道ガチャにてタケル・ホシミと共に実装される。レアリティはG(ジェネシス) 04/13 0:00~04/18 10:59
    4月の月特攻として04/30までプレイできるすべてのクエストで特効が発動。
    (特効内容)
    ・クエスト開始時+5チェイン
    ・スペシャルスキルが使える状態でクエストスタート

    04/25 16:00 おせニャん(ゲーム内容告知動画)にてGW精霊の紹介があり、その中の一人としてサクト・オオガミが選出されていることが公開される。キャラプレゼント告知画像に引き続きまさかの選出に一部が騒然とする。この日ツイッター内で「サクト」と検索すると「嬉しい」「楽しみ」などのツイートにまぎれ、20分に1つくらいの間隔で「サクトって誰?」というツイートが現れ、プレイヤーの喜びと困惑が感じられる楽しい結果が見られた。同動画内でシナリオライターのこむちゃんに「懐かしの彼」と言われる通り、実に2年ぶりの登場である。おなじく動画内でサクト・オオガミ初出の際の裏話が公開されたが、それについては「人物」の項目に追記してあるので参照のこと。
    ちなみにいつもは添えられるはずのイベントストーリーだが今回のGW精霊に関してはなし。これについてはユーザーの間で物議をかもしているがせっかくの初限定化でストーリーがないというどこか残念な感じがサクト・オオガミらしいと言えばサクト・オオガミらしいと言えなくもない。

    04/30 16:00 「ザ☆ゴールデン2018ガチャ」にて「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」が実装される。スキル、ステータスについては後述(精霊情報を参照)。水単色純属性強化HP,ATK5000アップというインフレを感じさせる、あまりにも意外な性能で「焔狼はどうした?」「レッジ(水単色純属性強化)を殺すな」とツイッターのユーザーは荒れに荒れ、17:16時点でトレンド15位に入る事態となった。(その前後のランキング推移は不明)。同等スキルである水単色純属性強化メアレス3レッジのLtoL(および復刻ガチャ)を終えた直後というタイミングの悪さもあり、嫌気がさし引退をほのめかすツイートもちらほら散見された(実際に引退に至ったかは不明)。

    同日 18:30 ゲーム内にて「黒ウィズダンジョン」開催。50層110層170層がサクト・オオガミの休憩ポイント。Live2Dでちょっと動く。つつくとボイスが聞ける仕様になっており、聞けるボイスは以下の通り。

    50層「休んでいけよ。お茶はないけど、白湯ならあるぜ」のみ
    110層50層ボイス+「饅頭、蒸しあがったぜ」
    170層50層110層ボイス+「温泉卵、剥いてやるよ」
    ちなみに60層ボスは喧嘩獅子とベロ提灯、120層ボスはオオミコシガミ、180層ボスはカタバ・フツガリ

    5/16 0:00 PC版ウィズにて魔道杯開催。イベント内での特効精霊として「激烈!魔道ガチャ」から排出された精霊が選ばれたため、サクト・オオガミもその恩恵を受ける。特効効果は今後の魔道杯でも適用される。
    特効内容
    ・魔道杯イベントpt+50%
    ・クエスト開始時+5チェイン
    ・スペシャルスキルが使える状態でクエストスタート
    同じく特効精霊として選ばれた精霊は以下の通り
    ・G] 異邦の轟天大帝 タケル・ホシミ
    ・G] 不縛なる麗翼 グレイス・シグラー
    ・G] 天下無双の剣捌き ラスル・ロウ
    特効精霊は5/16~21までガチャにて排出された

    5/18 16:50 ゲーム内の重要なお知らせにてダメージ強化効果のない「純属性強化」精霊が「男気の結晶(守護天使マイク)」を装備しスキルを使用した場合、精霊に付与されているダメージ強化を効果値0で上書きしてしまう不具合についてのお詫びが掲載される。修正はバージョンアップ対応が必要だったため後日。
    名前は明記されていないがダメージ強化効果のない「純属性強化」はこのとき該当する精霊が1体しかおらず、誰のことを言っているのかはお察しである。

    8/30 ゴールデンアワード2018 15位(2,105,871票)

    10/16 16:00 「八百八町あやかし捕物帖」PV公開 PV内に「湯」の文字とサクト・オオガミが登場「ぬるいやり方は、性に合わない!」限定ガチャとストーリーでの登場、初の表情差分に期待が高まる

    10/17 16:00 おせにゃんにて新イベント「八百八町あやかし捕物帖」紹介、サクト、アヤツグの間に過去接点があったこと、サクト・オオガミは「ハードな戦神」であることがこむちゃんの口から明かされる。

    10/18 16:00 「八百八町あやかし捕物帖」イベント&ガチャ開始。性能は後述。イベントのトップ画面第5章と第6章に登場(SS時の黒軍服サクトの立ち絵)。ツンツンするとボイスが聞ける仕様になっている。今回はLive2Dにはなっておらず、固定絵である。
    第5章「戦神としても、湯の神としても、ボクは戦わなければならない!」「カタバさんから貰った刀、恐れ多くてまだ三回しか握ってないんだ……」
    第6章「ロウゲンがボクを恨むのも無理はない。だが、都の人々に危害を加えるのは、許せない!」
    ストーリー中の立ち絵はSSサクトに黒軍帽をかぶせたものが使用された。表情差分は5種類(どれも大変可愛い)
    ガチャは10/31 15:59、イベントは11/15 15:59まで
    また、同時にウィズセレクションピックアップ精霊としてサクト・オオガミが登場。(11/15 15:59まで)

    11/07 12:01 Game with 魔法使いと黒猫のウィズ攻略サイト内にて「トレンド/強スキルチェッカー 2018年11月版」公開。ステータスアップ「純属性強化」精霊としてGWサクト・オオガミがラインナップに並んだ。それはそうとしてGame withはウィズセレ サクト・オオガミ進化3段階目のATKの値を10ほど間違えているので出来ることなら直して頂きたい。

    11/10 コンプティーク12月号p185にサクト・オオガミ掲載

    「生真面目な性格の若き戦神。乱世が終わってからは湯の神も務め、炎と水を司る刀を活かして「ちょうどいい湯」を生み出している。戦場の兵士だけでなく、必死で生きるすべての人の傷を癒したいと思っている。」¹⁾

    と紹介される

    12/15 コロプラフェス「魔法使いと黒猫のウィズ」ブース内にて八百八町あやかし捕物帖でリリースされたサクト・オオガミの未公開資料が展示される。ラフ画、SS初期稿(?)、完成稿(L)、花咲く都の外観と内装、仕様ロゴ等。ちなみになぜか隅っこに小さくGWサクト・オオガミが極低画質で映り込んでいる(ほぼドット絵)。また、集合絵の大型パネル下に展示された担当声優 榎木淳弥さんのサインレプリカに「2016.2.29」と日付が書かれており、ボイスがレコーディングされたのがその日であることが推測される。

    また、同イベント内で販売されたフェスくじH賞のトレーディングカードとしてGWサクト・オオガミが登場した。

    2019年

    1/1 正月アヤツグがガチャに登場。そのストーリー内にて「真面目な好青年」代表としてミオとコノハに思い出される。(カットインあり)

    2/1 PC版ジェネシスガチャに「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」(GWサクト)が登場。主属性は闇。月特攻として2月中はSPスキル即時発動、+6ch。パッシブスキル、コンディションスキル、防衛スキルを持つ。性能詳細に関しては後述(~2/6 23:59まで)。同時に実装された精霊は「人類総ナースガトリン・G・U」「運命を拓くひとつの想いミミ&ララ

    3/14 PC版にて「おまけつきクリスタルセール」開催。1回限定でクリスタル50個を購入すると激烈!魔道ガチャのラインナップからピックアップされた精霊を1体交換できるチケットがおまけでついてくるというもの。そのラインナップに「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」も並んだ。ちなみにそのラインナップにおいてもサクト・オオガミは末席(表示が一番最後)であった。価格は4200円。販売は3/21 23:59、交換は3/28 23:59まで。

    4/1 スマホ版ウィズのエイプリルフール企画にて「108の異界向けクックパッド」サイト公開。投稿レシピ数は96万、累計9,622万利用者を記録する大盛況コンテンツとの触れ込み。ほとんどがリンク先の張られていないシンプルなテキストであったが、実際に閲覧することができた3つのレシピの中に八百八町あやかし捕物帖にて登場した「レモネヱドウジのれもねゑど」が並ぶ。レシピ投稿者は「horagaibuo」(推定ミオ・ツヅラオリ)。つくれぽ投稿者として「じょぜふぃゐぬ」「わっちでありんす」「気分屋@金欠」「ぽじてぃぶ鍋奉行」の四人の名前が確認できるが誰か1人足りないような足りなくないような……。貧しい農村の小さな社にはネット環境がないのかもしれないし、れもねゑどよりらゐむじゅうす派なのかもしれない。いやそもそも彼は梅昆布茶&白湯派であった。うんうん。

    4/2 コロプラ公式ショップTwitterアカウントにより「魔法使いと黒猫のウィズ 6th Anniversary Memorial Collection」(イラスト、未公開ラフ集)の予約案内が画像付きで投稿される。その中の3枚目の画像がゴールデン2018精霊の紹介画像となっており、サクト・オオガミのラフも極低画質ではあるが確認できる。色合いが渋めで足の露出面積がわずかに多い。発売への期待が高まる。特設サイト、予約サイト内でもサンプル画像としてツイッターに投稿されたものと同じ画像が閲覧できる。

    ?~5/19 台湾版ウィズにてGWサクト・オオガミが「熱水滴不停的戰神 薩克特‧大神」として実装される(2019感謝祭)

    6/27 おせニャン内にて大進化解放祭告知「グループA ウィズセレクションA」に選抜される。ウィズセレクションB,ウィズセレクションCと票数を競い最も獲得票数が多ければ進化解放されるというチャンスが与えられた。同ウィズセレクションA内で選別されたのは他に「シエオラ、ルナリィ、ラーミナ、ミナカ、オーギュスト」。ちなみにウィズセレクションBは「ズローヴァ、ルシエラ、リシア、ユペール、イズロム、シャミア」Cは「アルドベリク、エリオット、イニュー、プラーミャ、カマラ、ルフ」

    8/21 マイページ交換所に「八百八町あやかし捕物帳」の背景とBGMが追加される。レモネヱドウジのレモネヱドすたんどが映り込んだ昼の背景や悠久御殿の背景は追加されたものの、花咲く都が映り込んだ夜の背景や花咲く都店内の足湯などは追加されず。期待していた者達はこぞって涙を流した。

    8/29 おせ生にて「大進化解放祭」「GA2019」の結果発表。ウィズセレAは18,078,547票でグループ内2位。ちなみに1位のグループCとの得票差は3,359,824票。(ウィズセレBは得票数12,144,508票)サクト・オオガミは残念ながらLtoLを逃す。また、GA2019は得票数1,420,906票で33位。よくがんばった。

    8/31 「魔法使いと黒猫のウィズliveconcert2019」にて「八百八町あやかし捕物帳」の曲が演奏される。BGVとしてイベントに出てきたキャラクターやワンシーンが映し出されるが、サクト・オオガミはなぜか出演なし。トミ・コトブキも同様に出演なし。期待していた者達はこぞって涙を流した。ナズナもユウギリもレモネヱドウジもロウゲンも出たのになぜ。一応タイトルバックの端っこにはいたのでセーフではある。なおトウキョウドームシティホールでは二階席端から見るとサクトがキレイに見切れる。

    11/13 16:00公開の「黒猫おせニャン#84」にて「湯けむり温泉大魔道杯」告知。緑色のお湯、赤と青の提灯、八百万精霊が報酬と、誰かさんの存在を想起せずにはいられない内容であった。実際動画内でカタバがつかる足湯に関してこむちゃんの口から「サクトがいれてんじゃないですか」と言及あり。温泉も期待も沸く沸くな魔道杯告知にツイッター上ではファンの歓声も沸く沸くとなった。

    11/21 16:00「湯けむり温泉大魔道杯ストーリーズ」公開。「きゃりあ」「神々の憩い」「会いたい人」の三話構成。サクト・オオガミは「きゃりあ」「会いたい人」に出演(ボイスなし、立ち絵は「焔狼と流狼の双刃」のL)。上界で「狼々の湯」を営んでいること、狼々の湯では遊技場や宴会場、足湯、露天風呂などの設備が整っていることが判明する。サクトが戦神も兼任しているためか、狼々の湯の宴会場は戦神が多く利用している様子である。ちなみに今回のストーリー内で振る舞われたごちそうは「カニ」と「素敵な飲み物(お酒)」。
     上界ではサクトは若い神であるので、今回のストーリーでも他の神に対して全て敬語で会話をしている。モミジへの接客はつつがなくこなしていた(失言あり)が、カタバに対しては緊張しているのか「建物の陰からひとり佇むカタバの様子を窺っていた」り、声をかけられて「すいません、お邪魔でしたよね……。」と遠慮したり「おずおずとカタバの前にやってくる」、聞きたいことを口にするのをためらうなど、いつになく消極的な様子が見られる。建物の陰から伺うサクトの立ち絵は体の右半分に黒のグラデーションがかけられており、物怖じしている感が強く、一見の価値ありの可愛さである。

    11/22 16:00「湯けむり温泉大魔道杯」開催。デイリー上位報酬としてカフク・アバラヤ、デイリー下位報酬としてカタバ・フツガリが配布された。カフクのカードボイスから「狼々の湯は、なんとタダ」であることが判明する。また、カタバはカードボイスで「粋な真似をする」と狼々の湯を評価した。

    11/28 16:00公開の「黒猫おせニャン#85」にてウィズセレ精霊の一部がLtoL進化することが発表される。選ばれた精霊はアリエッタ・トワシール・サンテルナリィ・ヘレラエルト・ファレンツリシア・アルデイル、そしてサクト・オオガミ。大進化解放祭りとはいったい何だったのか。多少の疑問は残るが、不満よりは喜びが大きいので特に問題はない。
     おせニャン内にて進化の注目株としてサクトの「貯め斬撃と連撃がグッとはやくなる」と紹介されたが、正直進化内容よりも動画内でいかりさんがサクト・オオガミのことを「サクトくん」とくん付けで呼んだほうに注目が向いてしまう放送内容であった。

    11/29 16:00フェアリーコード2開催と同時にウィズセレ精霊進化が解放される。LtoLによりステータスアップ、AS・SS・潜在能力改良に加えEX-ASが追加された。新たに進化したLLLサクト・オオガミの性能については後述の精霊情報を参照のこと。
     ものすごくどうでもいい話だが、LLLサクト・オオガミは図鑑Noが12021と数字がシンメトリーな並びになっており、美しい。ちなみに11/29時点で精霊図鑑の「末席」に控えている。
     さらにどうでもいい話だが、図鑑No.11026(いいお風呂)はB精霊「北風のエルフ(水)」(ぽっ!かみさま~北風のエルフと炎の鳥~)である。

    12/1 14:00マンスリーガチャ更新。サクト・オオガミがラインナップに並ぶ。手に入るのは☆4ガチャから。チケット100枚をためて☆4ガチャを引くかチケット120枚をためて☆5ガチャを引くと5体の中から抽選で手に入れることが出来る。12月のマンスリーガチャのラインナップはアリエッタ・トワシール・サンテエルト・ファレンツリシア・アルデイル、サクト・オオガミの5体。

    12/12 16:00ChristmasStories2019ガチャ開催と共にクリスタルガチャのラインナップ更新。早瀬りん、アルドベリク・ゴトー、リシア・アルデイル、サクト・オオガミ、ハローラ・タクト、ケネス・ハウアーの計6体。1/16 15:59まで。

    12/12 ChristmasStories2019イベントストーリー「ミコト編」にてサクト・オオガミが名前だけ出演。(スオウ・カグツチのセリフ「温泉かよ。サクト呼ぶか?」のみ)
     ストーリー中で『天地(あめつち)の 空(くう)の狭間に 降る雪の 積もれど消せぬ 夜すがの温(おん)かな』と詠むつもりだったミコト・ウタヨミだが、お得意の誤字力を発揮し『天地(あめつち)の 空(くう)の狭間に 降る雪の 積もれど消せぬ 夜すがの湯かな』と詠んでしまう。それに対するツッコミとしてスオウ・カグツチが前出のセリフを口にする。
     サクトの湯がどうなったのか気がかりでならない。

    2020年

    1/14 『八百八町あやかし捕物帳2』開催に先立って特設サイトオープン。特設サイト内で「アハ!百八町」と題したアハ体験型のまちがい探し動画公開。覇級では花咲く都の足湯でまちがい探しを楽しめる。

    1/16 16:00『八百八町あやかし捕物帳2』開催。花咲く都が面する街路も提灯で飾り付けられ、お盆ムード満点の背景が楽しめる。あと花咲く都の湯がたちの悪い亡霊のいたずらにより、あんかけになった。花咲く都は営業妨害されすぎである。サクト・オオガミとトミ・コトブキの反応が気になる。

    2/26 16:00『大進化解放祭 スキルセレクション』にて純属性強化「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」がLtoL。追進化によりスキルやステータス値が向上。また、EX-ASが新たに追加された。性能は後述。同時開催「スキルセレクションガチャ」にて「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」が1日限定でピックアップ。1回のみ無料でガチャを回す事が出来た。

    3/4 「魔法使いと黒猫のウィズ7周年記念特設サイト」にて『八百八町あやかし捕物帳』の壁紙配布開始。中央部にきれいに収まる5人からはみ出して右斜め上にいるサクト・オオガミ。ほとんど卒業写真の欠席者枠である。そういうところも可愛い。

    3/5 7周年記念アップデートにより「君の本」実装。『喰牙RIZE2』の「君の日記」にはアスピナ・クリウが神を召喚した時の画像が添えられている。つまり、サクト・オオガミが見れる。感動。喰牙RIZEには足を向けて寝られない。

    3/9 大事件が起こる。魔法使いと黒猫のウィズ7周年を記念して全国7都市で7周年記念スペシャル広告が展示されることとなったのだが、広島アストラムライン本通駅内広告にまさかのまさかのサクト・オオガミが登場。そこそこ大きいサイズで間近に見ることができた。3周年記念アートブックに載らなかったため紙で掲載されたことがない「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」のイラストだが、どのサクト・オオガミよりもハッキリと大きく目の前で見ることができた。ファン垂涎である。レプリカでいいから部屋に飾りたい。試しに頭のサイズを測ってみたら20㎝台と男性の平均的な頭部のサイズに近かったため、比較的等身大に近いサイズでの掲載であった可能性がある。広告にはファンのコメントが載っているが、サクト・オオガミの名前が出ているのは広島と名古屋の広告の2つ。『魔法使いと黒猫のウィズ』この調子で39101126周年まで続いてほしいと願わずにはいられない。
     広告掲載は3/15まで。

    4/30~6/11 精霊集めトラベラーズ3で使用できる精霊として「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」と「冷めぬ正義の湯 サクト・オオガミ」が登場。ともにレアリティはL。いつかトラベラーズに出てこないものかと期待していたが、まさか一気に2種導入されるとは。主属性が水のため、棲息地域(?)はともに氷河。焔狼による環境破壊が懸念される。
     氷河エリア探索による敵ドロップのほか、交換所でのポイント交換によっても手に入る。交換時に必要なptは12000pt、売却時に手に入るptは4000pt(2体目以降は自動売却)、いずれもpt設定はレアリティが同じならどのキャラクターでも同一。お湯が滴るほうは攻略サイトでも使用デッキが見られたが、冷めぬ湯のほうは見られず。平常運転である。

    5/1 7周年記念スペシャル広告が閲覧できるビューワーサイト公開。https://colopl.co.jp/magicianwiz/lp/7thanniversary/ooh/
     これでいつでもサクト・オオガミをアップで見ることができる。コロプラに感謝。

    5/28 「君の本」内、『八百八町あやかし捕物帳』の「君の日記」更新。サクト・オオガミとトミ・コトブキ、イヨリが足湯にいる画像が使用される。文面には「サクトの湯しかり、みんな、それぞれの仕事で〝飯を食ってる”のだ。」とある。サクト・オオガミも日々、飯を食っているのだ(ここで言っているのは花咲く都の店員説もある)。

    8/1 14:00マンスリーガチャ更新。サクト・オオガミがラインナップに並ぶ。マンスリー登場は2回目。手に入るのは☆1ガチャから。チケット20枚からサクト・オオガミを当てるチャンスが手に入る。8月のマンスリーガチャのラインナップはリギット・ミリアンファム・リリーエテルネ・ポムプリフィカ・ランクスター、サクト・オオガミの5体。8月全てのミッションをこなすとマンスリーチケットは合計181枚手に入るので、☆5、☆2、☆1ガチャを引くことができる。(サクトチャンス3回)

    8/13 クリスタルガチャ更新。サクト・オオガミがラインナップに並ぶ。期間は9/17まで。その他ラインナップはクルル・オルムシール・サンテアリエッタ・トワルツィア・タウンゼンドメメリー・ポプンの全6体。

    8/30 「黒ウィズ超感謝祭2020 公式生放送」YouTubeliveにてGAの結果発表。放送終了後に全精霊の順位がゲーム内にて公開された。サクト・オオガミは38位(971,869票)。

    8/31 君の本に「黒ウィズ ダンジョン」シリーズ追加。いつでも好きなときにダンジョンを解放できるようになったため、サクト・オオガミからいくらでも温泉卵をむいてもらえるし、サクト・オオガミはいつだってまんじゅうを蒸しているし、お茶の用意は相変わらずない(白湯ならある)。

    9/14 16:00 大進化解放祭 2日目、純属性強化がLtoL対象に。純属性強化のレッジ、アリス、ハヅキ、サクト、リタ、ファルサが追進化した。進化後の詳しい性能については後述、性能の項目を参照のこと。
    サクトは2/26に進化したばかりだったので少し驚きの選出だったものの、EX-ASステアップが6000、チャージステアップが8000、味方の属性に大きな縛りもなくステータスを大幅に上げる環境の中で、純属性の縛りがあったうえで5500しか上がらない純属性強化には物足りなさがあったので順当なセレクションと言えなくもない。前回は効果値は微増、EX-ASが付いたことが売りといった進化だったが、今回の進化はかなり大幅な変更となった。
    同日、スキルセレクションガチャにて1日限定でレッジ、アリス、ハヅキ、サクト、リタ、ファルサが排出。1日1回無料で回せた。「英語・計算・ニュース・漢字パネルのいずれかを5問正解」ミッションをクリアすれば、もう1回無料で回すことができた。

    9/25 『大魔道杯inベストバウト部門』開催。覇級は3属性のうちから好きな物を選んで挑戦でき、ベストバウトに選ばれたミスティックメア(水)、エネリー(雷)、ロア(火)がそれぞれボスとなっている。また、連鎖狂化(1ch1%)の特殊クエとなっており、回復100パネルがつく。
    なぜこの魔道杯を経歴に入れたのか。サクトどころか八百万も何も関係ない魔道杯なのに。
    というのも、なんとこの魔道杯、「ウィズセレサクト×3、純属性サクト×2(すべてEX-AS)」のサクト艦隊でクリアできる稀有な覇級クエストだったのである。驚愕的。ウィズセレサクトも純属性サクトも大変良い進化をしてもらったことを実感できる記念すべき(?)魔道杯となった。起死回生サクトの追進化も大変楽しみである。

    人気投票推移


    2016年新人王11位/14人823,087票投票期間12/4~21(集票期間12/4~19)
    2017年ゴールデンアワード32位/122人1,033,477票投票期間6/14~30(集票期間6/7~29)
    2018年ゴールデンアワード15位/38人2,105,871票投票期間5/24~6/6(集票期間5/18~6/4)
    2019年ゴールデンアワード33位/145人1,420,906票投票期間5/1~5/29(集票期間5/1~5/27)
    2020年ゴールデンアワード38位/149人971,869票投票期間4/7~4/30(集票期間4/7~4/16,4/17~4/23,4/24~4/29)

    番外編
    2019年大進化解放祭2位/3グループ18,078,547票投票期間7/4~7/20(集票期間7/4~7/18)

    精霊情報


    「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」

    主属性火、副属性水
    ウィズセレクションに追加されたサクト・オオガミ初登場時の性能について以下詳細
    ステータスは図鑑参照、つまり潜在未解放時のもの

    SS「若き戦神 サクト」

    図鑑P247
    図鑑No6185
    AS名猛る刃の咆哮(6chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:350))
    SS名双刃秘技「狂狼剣舞」(4ターン溜めた後、スキル反射を無視し、火・水属性の5連撃(効果値180)、さらに連撃数分チェインプラス)必要正解数7
    潜在パネブ火、攻撃力アップⅡ、FSⅠ、九死一生Ⅰ
    コスト27
    HP2061
    攻撃3043


    SS+「義憤に燃える戦神 サクト」

    図鑑P247
    図鑑No6186
    AS名猛る刃の咆哮(6chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:350))
    SS名双刃奥義「狼牙水焔陣」(3ターン溜めた後、スキル反射を無視し、火・水属性の5連撃(効果値180)、さらに連撃数分チェインプラス)必要正解数6
    潜在パネブ火、攻撃力アップⅡ、FSⅠ、九死一生Ⅰ、HPアップⅡ、火・水属性HPアップⅡ、FSⅡ
    コスト35
    HP2265
    攻撃3344


    L「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」

    図鑑P247
    図鑑No6187
    AS1名天地割く刃の雄叫(6chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:400))
    SS1名双刃奥義「狼牙水焔陣」(3ターン溜めた後、スキル反射を無視し、火・水属性の5連撃(効果値180)、さらに連撃数分チェインプラス)必要正解数6
    潜在パネブ火、攻撃力アップⅡ、FSⅠ、九死一生Ⅰ、HPアップⅡ、火・水属性HPアップⅡ、FSⅡ、パネブⅡ・火、火水属性攻撃力アップⅡ、SP封印無効
    AS2天地割く刃の雄叫(6chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:500))
    SS2双刃奥義「狼牙水焔陣」(3ターン溜めた後、スキル反射を無視し、火・水属性の7連撃(効果値380)、さらに連撃数分チェインプラス)必要正解数8
    L時潜在攻撃力アップⅤ、火・水属性攻撃力アップⅠ
    コスト46
    HP2489
    攻撃3675


    LL「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」

    図鑑P308
    図鑑No7726
    AS1名天地割く刃の雄叫(6chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:400))
    SS1名双刃奥義「狼牙水焔陣」(3ターン溜めた後、スキル反射を無視し、火・水属性の3連撃(効果値300)、さらに連撃数分チェインプラス)必要正解数2
    潜在パネブ火、攻撃力アップⅡ、FSⅠ、九死一生Ⅰ、HPアップⅡ、火・水属性HPアップⅡ、スキルディスチャージ無効、パネブⅡ・火、火属性の味方攻撃力200アップ複属性が水だとさらに200アップ、SP封印無効
    AS2天地割く刃の雄叫(6chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:500))
    SS2双刃奥義「狼牙水焔陣」(スキル反射を無視し、敵単体へ火・水属性の5回連続ダメージ(効果値650)必要正解数8)
    L時潜在攻撃力アップⅤ、火・水属性攻撃力アップⅠ
    コスト52
    HP2789
    攻撃3675

    LtoLによる変更点は以下の通り
    HP・コスト微増
    SS1/SS2大幅変更
    FSⅡ→スキルディスチャージ無効、火・水属性攻撃アップ→火水複色攻撃力アップ

    LLL「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」

    図鑑P480
    図鑑No12021
    AS1名天地割く刃の雄叫(6chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:400)、さらに火属性の味方全体の攻撃力をアップ(効果値:10)、複属性を持つ精霊はさらに攻撃力アップ(効果値:30))
    SS1名双刃奥義「狼牙水焔陣」(2ターン溜めた後、スキル反射を無視し、火・水属性の4連撃(効果値300)、さらに連撃数分チェインプラス)必要正解数2
    潜在パネブⅡ・火、火・水属性攻撃力アップⅤ、FSⅣ、九死一生Ⅰ、複属性HPアップⅤ、火・水属性HPアップⅤ、スキルディスチャージ無効、パネブⅡ・火、複属性攻撃力アップⅤ、SP封印無効
    AS2天地割く刃の雄叫(6chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:500)、さらに火属性の味方全体の攻撃力をアップ(効果値:10)、複属性を持つ精霊はさらに攻撃力アップ(効果値:30))
    SS2双刃奥義「狼牙水焔陣」(スキル反射を無視し、敵単体へ火・水属性の5回連続ダメージ(効果値650)必要正解数6)
    L時潜在攻撃力アップⅩⅤ、火・水属性攻撃力アップⅠ
    コスト68
    HP2889
    攻撃5215
    EX-AS(条件)「クイズに4回正解する」または「2色以上のパネルに1回正解する」を達成
    EX-AS1ターンの間、火・雷属性の敵への特効ダメージアップ(効果値:2000)、さらにチェインプラス4の効果

    LtoLによる変更点は以下の通り
    HP+100
    ATK+1540
    コスト+16
    EX-AS追加
    SS1斬撃数3→4
    SS2必要正解数8→6
    パネブ火→パネブⅡ・火
    火・水攻撃力アップⅡ→火・水攻撃力アップⅤ
    FS1→FSⅣ
    HPアップⅡ→複属性HPアップⅤ
    火・水HPアップⅡ→火・水HPアップⅤ
    火水複色攻撃力アップⅡ+Ⅱ→複属性HPアップⅤ
    L時潜在攻撃力アップⅤ→攻撃力アップⅩⅤ

    かなり大幅な改良となった。

    「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」

    主属性水(単色)
    ザ☆ゴールデン2018ガチャに追加されたサクト・オオガミの性能について以下詳細
    ステータスは図鑑参照、つまり潜在未解放時のもの

    SS「湯沸かし戦神 サクト」

    図鑑P405
    図鑑No10157
    AS名水心あればお湯心(4chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:100)、HP50%以上でさらにダメージアップ(効果値:200))
    SS名双刃奥義「狼々銘湯」(水単色精霊が多いほど、水単色精霊の攻撃力、HPのステータスをアップ(上限値:3500,3500))必要正解数5
    潜在パネブ水Ⅱ、単色水ATK400アップ、単色水HP400アップ、パネブ水Ⅱ
    コスト36
    HP3167
    攻撃3522


    SS+ なし


    L「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」

    図鑑P405
    図鑑No10158
    AS1名水心あればお湯心(4chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:200)、HP50%以上でさらにダメージアップ(効果値:200))
    SS1名双刃奥義「狼々銘湯」(水単色精霊が多いほど、水単色精霊の攻撃力、HPのステータスをアップ(上限値:3500,3500))必要正解数4
    潜在パネブ水Ⅱ、単色水ATK400アップ、単色水HP400アップ、パネブ水Ⅱ、九死一生Ⅱ、敵スキルの回復反転を無効化、敵スキルのAS封印を無効化、水属性ATK400アップ、水属性HP400アップ、FSⅣ
    AS2水心あればお湯心(4chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:300)、HP50%以上でさらにダメージアップ(効果値:200))
    SS2双刃奥義「狼々銘湯」(水単色精霊が多いほど、水単色精霊の攻撃力、HPのステータスをアップ(上限値:5000,5000))必要正解数8
    L時潜在単色水属性の精霊の攻撃力を300アップ、攻撃力アップⅤ
    コスト49
    HP4525
    攻撃5032


    LL「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」

    図鑑P488
    図鑑No12224
    AS1名水心あればお湯心(4chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:200)、HP50%以上ならさらにダメージアップ(効果値:500))
    SS1名双刃奥義「狼々銘湯」(水単色精霊が多いほど、水単色精霊の攻撃力、HPのステータスをアップ(上限値:3500,3500))必要正解数4
    潜在パネブ水Ⅱ、単色水ATK500アップ、単色水HP500アップ、パネブ水Ⅱ、九死一生Ⅱ、敵スキルの回復反転を無効化、敵スキルのAS封印を無効化、水属性ATK500アップ、水属性HP500アップ、FSⅣ
    AS2水心あればお湯心(4chで敵単体を3回連続攻撃(効果値:300)、HP50%以上ならさらにダメージアップ(効果値:500))
    SS2双刃奥義「狼々銘湯」(水単色精霊が多いほど、水単色精霊の攻撃力、HPのステータスをアップ(上限値:5500,5500))必要正解数8
    L時潜在単色水属性の精霊の攻撃力を300アップ、攻撃力アップⅤ
    コスト66
    HP5125
    攻撃5532
    EX-AS(条件)「チェインが15以上」を達成
    EX-AS条件を達成している間、ダメージブロックを貫通し、ダメージアップ(効果値:3500)

    LtoLによる変更点は以下の通り
    HP+600
    ATK+500
    コスト+17
    EX-AS追加
    SS2最大効果値5000→5500
    ASの快調時効果値が200→500に。また「HP50%で」→「HP50%なら」と文面が地味に変更された
    ATK、HPアップ潜在が軒並み400→500にアップ

    現役で使える性能であるため、「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」と比べると控えめの進化となった。

    LLL「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」

    図鑑P506
    図鑑No12684
    AS1名水心あればお湯心(敵単体を3回連続攻撃(効果値:200)、HP50%以上ならさらに連撃ダメージアップ(効果値:500))
    SS1名双刃奥義「狼々銘湯」(水単色精霊が多いほど、水単色精霊の攻撃力、HPのステータスをアップ(上限値:6500,6500))必要正解数4
    潜在パネブ水Ⅱ、単色水ATK500アップ、単色水HP500アップ、パネブ水Ⅱ、敵スキルの回復反転を無効化、敵スキルのSP・AS封印を無効化、水属性ATK500アップ、水属性HP500アップ、FSⅣ、九死一生Ⅱ
    AS2水心あればお湯心(敵単体を3回連続攻撃(効果値:300)、HP50%以上ならさらにダメージアップ(効果値:500))
    SS2双刃奥義「狼々銘湯」(水単色精霊が多いほど、水単色精霊の攻撃力、HPのステータスをアップ(上限値:8000,8000))必要正解数8
    L時潜在単色水属性の精霊の攻撃力を300アップ、攻撃力アップⅤ
    コスト70
    HP5425
    攻撃5832
    EX-AS(条件)「チェインが15以上」を達成
    EX-AS条件を達成している間、ダメージブロックを貫通し、ダメージアップ(効果値:3500)

    LtoLによる変更点は以下の通り
    HP+300
    ATK+300
    コスト+4
    ASのch条件が消失
    SS1効果値3500→6500
    SS2効果値5500→8000
    九死一生Ⅱ潜在が一番後ろに移動、ASスキル封印にSPスキル封印が追加された

    前回が+500の微増だったことと比較すると、ステータスアップ値についてはかなり大幅なアップとなった。属性の縛りが少ないチャージステアップが8000、EX-ASが6000のステアップだったので純属性のみという縛りがあるスキルとしては順当と言えば順当。
    ただ、ASに関しては効果値はそのままch条件が消えたので類似条件ASとしては最前線並みの性能となった。初速で700+100の効果値で殴れてしまう3連撃なので魔道杯適正も高くなった。SSよりASのほうが注目ポイントのような気もする。

    「冷めぬ正義の湯 サクト・オオガミ」

    主属性水、副属性火
    「八百八町あやかし捕物帖」にて登場したサクト・オオガミの性能について以下詳細
    ステータスは図鑑参照、つまり潜在未解放時のもの

    SS「戦神四十五柱末席 サクト」

    図鑑P428
    図鑑No10726
    AS名背中を流させてくれ!(水属性の味方のHPを回復(効果値:4)、デッキ内の〈主属性:水、複属性:火〉の精霊数が多いほど、さらに回復(効果値:2)(上限:5段階))
    SS名双刃奥義「焔流狼一体諸心」(1ターン、致死ダメージを受けたら一度だけHP80%で起死回生)必要正解数8
    潜在パネブⅡ水、水属性の味方攻撃力200アップ複属性が火だとさらに100アップ、水属性の味方HP200アップ複属性が火だとさらに100アップ、パネルブーストⅡ
    コスト30
    HP3324
    攻撃975


    SS+「カタバから刀をもらった サクト」

    図鑑P428
    図鑑No10727
    AS名背中を流させてくれ!(水属性の味方のHPを回復(効果値:4)、デッキ内の〈主属性:水、複属性:火〉の精霊数が多いほど、さらに回復(効果値:2)(上限:5段階))
    SS名双刃奥義「焔流狼一体諸心」(1ターン、致死ダメージを受けたら一度だけHP80%で起死回生)必要正解数7
    潜在パネブⅡ水、水属性の味方攻撃力200アップ複属性が火だとさらに100アップ、水属性の味方HP200アップ複属性が火だとさらに100アップ、パネルブーストⅡ、ファストスキルⅡ、水属性の味方攻撃力を100アップ複属性が日だとさらに300アップ、水属性の味方HPを100アップ複属性が火だとさらに300アップ
    コスト43
    HP4749
    攻撃1394


    L「冷めぬ正義の湯 サクト・オオガミ」

    図鑑P428
    図鑑No10728
    AS1名背中を流させてくれ!(水属性の味方のHPを回復(効果値:7)、デッキ内の〈主属性:水、複属性:火〉の精霊数が多いほど、さらに回復(効果値:2)(上限:5段階))
    SS1名双刃奥義「焔流狼一体諸心」(1ターン、致死ダメージを受けたら一度だけHP80%で起死回生)必要正解数7
    潜在パネブⅡ水、水属性の味方攻撃力200アップ複属性が火だとさらに100アップ、水属性の味方HP200アップ複属性が火だとさらに100アップ、パネルブーストⅡ、ファストスキルⅡ、水属性の味方攻撃力を100アップ複属性が日だとさらに300アップ、水属性の味方HPを100アップ複属性が火だとさらに300アップ、ファストスキルⅢ、SPスキル封印無効、戦後回復Ⅱ
    AS2背中を流させてくれ!(水属性の味方のHPを回復(効果値:10)、デッキ内の〈主属性:水、複属性:火〉の精霊数が多いほど、さらに回復(効果値:2)(上限:5段階))
    SS2双刃奥義「焔流狼一体諸心」(3ターン、致死ダメージを受けたら一度だけHP80%で起死回生)必要正解数9
    L時潜在火・水属性攻撃力アップⅢ、HPアップⅤ
    コスト61
    HP6785
    攻撃1992



    PC版「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」

    主属性火、副属性闇
    PC版「激烈!魔道ガチャ」に追加されたサクト・オオガミの性能について以下詳細
    ステータスは潜在解放時のもの

    G「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」

    図鑑P58
    図鑑No1576
    MaxLv100
    AS名天地割く刃の雄叫び(敵単体にダメージアップ(+300%)、パネル2色以上でさらにアップ(+200%)、6チェインでさらにアップ(+200%))
    SS名炎夜の秘紋(クイズパネルを火・闇属性化)必要正解数7
    SS名双刃秘技「狼牙水焔陣」(3ターンの間、自分の攻撃力をアップ(+500%)、さらに3チェイン増加)必要正解数12
    パッシブスキル焔流双狼(開始時発動:1ターンの間、火属性の味方の攻撃力アップ(+150%))
    潜在パネブ火700、ステータスアップ1000、属性ステータスアップ300、セカンドファストスキル1、ダメージ軽減雷25、パネブ火700、ステータスアップ1000、属性ステータスアップ300、獲得金貨up、攻撃力アップ1500
    コスト70
    HP14300
    攻撃22400


    G限界突破最大時「焔狼と流狼の双刃 サクト・オオガミ」

    図鑑P58
    図鑑No1576
    MaxLv125
    AS名天地割く刃の雄叫び(敵単体にダメージアップ(+330%)、パネル2色以上でさらにアップ(+200%)、6チェインでさらにアップ(+200%))
    SS名炎夜の秘紋(クイズパネルを火・闇属性化)必要正解数6
    SS名双刃秘技「狼牙水焔陣」(3ターンの間、自分の攻撃力をアップ(+500%)、さらに3チェイン増加)必要正解数11
    パッシブスキル焔流双狼(開始時発動:1ターンの間、火属性の味方の攻撃力アップ(+160%))
    潜在パネブ火700、ステータスアップ1000、属性ステータスアップ300、セカンドファストスキル1、ダメージ軽減雷25、パネブ火700、ステータスアップ1000、属性ステータスアップ300、獲得金貨up、攻撃力アップ1500
    コスト70
    HP16640
    攻撃26060



    PC版「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」

    主属性闇、副属性火
    PC版「ジェネシスガチャ」に追加されたサクト・オオガミの性能について以下詳細
    ステータスは潜在解放時のもの

    G「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」

    図鑑P72
    図鑑No1952
    MaxLv100
    AS名水心あればお湯心(闇・火属性の味方の攻撃力アップ(+100%)、HP100%以上でさらにアップ(+350%)、HP99%以下でさらにアップ(+50%)、HP80%以下でさらにアップ(+100%)、Hp40%以下でさらにアップ(+120%)、HP25%以下でさらにアップ(+130%)、パネルが2色以上でさらにアップ(+50%))
    SS名炎輝夜の秘紋(クイズパネルを火・光・闇属性化)必要正解数8
    SS名双刃奥義「狼々銘湯」(最大HPの60%を消費し、敵全体に火属性ダメージ(400%)、5ch以上でダメージアップ(+200%)、10ch以上でさらにアップ(+200%)、12ch以上でさらにアップ(+150%)、20ch以上でさらにアップ(+350%))必要正解数8
    パッシブスキル猛る刃の咆哮(開始時発動:敵全体に闇・火属性ダメージ(+70%))
    コンディションスキル双刃秘技「狂狼剣舞」(ターン終了後発動:chが偶数のとき、敵全体に闇火属性ダメージ(+70%))
    防衛スキルゆっくり浸かれ(開始時発動:2ターンの間、敵全体の攻撃力ダウン(+40%))
    潜在パネブ火700、攻撃力アップ2000、セカンドファストスキル1、パネブ火700、自分の火水雷ダメージ軽減40%、HPアップ2000、神族攻撃アップ1000、ステータスアップ1300、神族攻撃アップ1000、SPスキル封印&AS封印無効化
    コスト73
    HP21537
    攻撃18562


    G限界突破最大時「お湯も滴る戦神 サクト・オオガミ」

    図鑑P72
    図鑑No1952
    MaxLv125
    AS名水心あればお湯心EX(闇・火属性の味方の攻撃力アップ(+100%)、HP100%以上でさらにアップ(+370%)、HP99%以下でさらにアップ(+50%)、HP80%以下でさらにアップ(+100%)、Hp40%以下でさらにアップ(+120%)、HP25%以下でさらにアップ(+150%)、パネルが2色以上でさらにアップ(+50%))
    SS名炎輝夜の秘紋EX(クイズパネルを火・光・闇属性化)必要正解数7
    SS名双刃奥義「狼々銘湯」EX(最大HPの60%を消費し、敵全体に火属性ダメージ(400%)、5ch以上でダメージアップ(+200%)、10ch以上でさらにアップ(+200%)、12ch以上でさらにアップ(+150%)、20ch以上でさらにアップ(+350%))必要正解数7
    パッシブスキル猛る刃の咆哮EX(開始時発動:敵全体に闇・火属性ダメージ(+80%))
    コンディションスキル双刃秘技「狂狼剣舞」EX(ターン終了後発動:chが偶数のとき、敵全体に闇火属性ダメージ(+80%))
    防衛スキルゆっくり浸かれEX(開始時発動:2ターンの間、敵全体の攻撃力ダウン(+50%))
    潜在パネブ火700、攻撃力アップ2000、セカンドファストスキル1、パネブ火700、自分の火水雷ダメージ軽減40%、HPアップ2000、神族攻撃アップ1000、ステータスアップ1300、神族攻撃アップ1000、SPスキル封印&AS封印無効化
    コスト73
    HP25184
    攻撃21214


    出典

    1)『コンプティーク』2018年12月号 185頁。

    関連タグ

    魔法使いと黒猫のウィズ 戦神 八百万神秘譚八百八町あやかし捕物帖

    関連記事

    親記事

    魔法使いと黒猫のウィズ登場人物一覧 まほうつかいとくろねこのうぃずとうじょうじんぶついちらん

    兄弟記事

    pixivに投稿された作品 pixivで「サクト・オオガミ」のイラストを見る

    このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36672

    コメント