ピクシブ百科事典

ジンガ(牙狼〈GARO〉)

じんが

本記事では深夜特撮『牙狼〈GARO〉~-GOLDSTORM- 翔~』の登場人物について述べる。
目次[非表示]

概要

TVシリーズ第5期『牙狼〈GARO〉~-GOLDSTORM- 翔~』に登場する悪役。
(演:井上正大

伝説の魔城「ラダン」の復活を目論み暗躍する青年。
その正体は闇に堕ちてホラーとなった魔戒騎士で、ホラーの身でありながら黒鞘の魔戒剣を操り、剣術と蹴り技を主体とした体術を駆使し、黄金騎士・牙狼である流牙と、獣身騎士・戯牙の称号を持つ秋月ダイゴ、名のある称号を持つ2人の騎士を同時に相手をしても軽くあしらう程の実力を誇る。
(ちなみに中の人はガチにテコンドーの有段者である)

人間態は銀髪の青年。ホラー態「神牙」は第一期に登場した魔獣装甲コダマを思わせる、騎士に近い姿をしている。



彼の過去


 彼はかつて「神の牙」と呼ばれる程の魔戒騎士であり、とある任務で魔戒法師のアミリと出会い、煽り煽られの紆余曲折の末に想いを通わせた(魔戒列伝より)。その後、結婚したアミリと一人息子のユウトと共に放浪の旅を続けていたが、ガルドとハルナの故郷の村を訪れた際に悲劇が起こる。

 ホラーから逃れる為に行われていた生贄の儀式を止めたジンガとアミリは、ユウトを独り残し、村を救う為にホラーへと挑んだ。

 激戦の末にホラーを倒した二人。だが、村人は二人の事を信じていなかった……。

 村へと戻って来た二人が見たのは、生贄として殺されたユウトの姿だった。
 その仕打ちに絶望したジンガは哀しみ怒り、アミリとともに村人を惨殺し始める。
 そして騒ぎに駆け付けた魔戒法師モユルをも返り討ちにするが、彼の捨て身の術を受け遂に倒れる。が、それでも二人は死んではおらず、その身に陰我が流れ込んだ事でホラーと化し、暗躍を始めるのだった。














































ネタバレ

牙狼-GARO- 神ノ牙-KAMINOKIBA-
倒されたはずの彼が復活した。


















































































































































































関連タグ

牙狼 GOLDSTORM翔 銀髪
哀しき悪役
門矢士・・・中の人が同じ特撮キャラであるが、こちらは一応ヒーローである(なお、上映会の挨拶では「ここがGAROの世界か…」中の人ネタをかましてくれた)。ディケイド関連のとある小説で本作のキャラの事が言及される。
歌舞鬼・・・・・・裏設定では彼同様、愛する人を迫害で殺された事がきっかけで悪の道に進んだ特撮の悪役

pixivに投稿された作品 pixivで「ジンガ(牙狼〈GARO〉)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3361

コメント