ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

橋口隆志(現:橋口たかし)著によるマンガ『燃えろ!スピナー』にて、中村名人が披露した。

さわやかなドヤ顔が絶妙なシュールさを演出し、今日まで知れ渡るものとなった。

この作品は、後の『超速スピナー』のプロトタイプである。それの第1巻に収録されており、それを買えば今日でも例の場面を拝める。

トリックとしての名称は「スパイダーベイビー」だが、Pixivではパロディイラストが多いため、このように表記する。


「ストリングプレイ」とは、ブランコ(ロック・ザ・ベイビー)・トウキョウタワー・ムーンサルト(トラピーズ)など、ストリング(ヒモ)をあやとりのように使うトリックの総称。

第1期ハイパーヨーヨーでは「ストリングスプレイ」とされていたが、『燃えろスピナー』は初期の作品であるためこのような表記になっている。

第1期の展開終了後は、文法上正確な「ストリングプレイ」に戻っている。


ヨーヨーの性能が低かった頃は、形が作れるまでスリープを持続させることが大変で、難易度の高いトリックの一つとされていた。

現在はヨーヨーの性能が向上し、スリープ時間を気にせずゆっくり形を作ることが出来るようになったため、ある程度以上の性能のヨーヨーで、やり方さえ覚えればさほど難しくはない。


それでもハイパーヨーヨーの範囲内では難易度の高いトリックとされており、第3期ハイパーヨーヨーでは、最高ランクの「マスターレベル」に位置づけられている。


現在の大会基準では、ストリングプレイの加点基準は「ヨーヨーにストリングを乗せたりひっかけたりすること」となっている。この技はヨーヨーがぶら下がっているだけであるため、ヒモを使った技であってヨーヨーの技ではないとみなされ、加点対象にならない。


しかし、複雑な形状とコロコロコミックでの扱い方も相まって、今でも小学生の間では人気のトリックである。


詳しい形状

スパイダーベイビーkwsk

このように、ストリングの絡まり(キンク)が各所に見られる。

トレース元の『燃えろ!スピナー』や下記のイメージレスポンス用素材では、ストリングの絡まり方がわかりづらい。そのため、中指からヨーヨーまでまっすぐにストリングを伸ばしているイラストがよくある。


なお、このイラストを手掛けたChococotは、ヨーヨージョーカー「ボルテクス」限定版のサイドキャップのイラストを担当している。


作り方

  1. トウキョウタワーを作る。
  2. 作ったタワーを上下逆転させる。
  3. 垂れ下がっているストリングをタワーのてっぺんに相当する穴から引き出す。
  4. 引き出したストリングを広げ、ブランコの形状にしたら完成。

「トウキョウタワー」ができればさほど難しいトリックではないが、『燃えろ!スピナー』で描かれたようなきれいな形状を作るのは意外と難しい。


中村名人本人による実演


イラスト

赤堤名人β式・ストリングプレイスパイダーベイビー

シャルル名人ストリングプレイスパイダーベイビー!!


イメージレスポンス用素材

【テンプレ】ストリングプレイスパイダーベイビー!!



タグ

ヨーヨー 橋口隆志 燃えろスピナー 中村名人 ハイパーヨーヨー

関連記事

親記事

ヨーヨー よーよー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3375137

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました