ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

正式名称は「飛行外骨格 ソニックダイバー」。


ありていに言えば搭乗者の意のままに操れるパワードスーツ

外観は華奢だが、半端ではない威力を持つ。

戦闘機を人型に変形させた様な外見で、パイロットはこれを背負い込む様な感じで搭乗、もとい装着する。


わずかな重量でも挙動に影響を与える為、搭乗者の体重が50キロ以下である必要がある。

パイロットが全員小柄(最も長身で163cm)なのは、その為である。


パイロットスーツとして身に付ける「モーションスリット」は体にフィットした露出の大きいもので、一見普通のレオタードだが、着用前に塗布する「ナノスキンジェル」で、極薄(1.5mm)だが、強靭な防護膜を形成することでパイロットを気圧、風圧、衝撃などから護ることが可能。

しかし、被弾には弱いと言う弱点もある。

また、ナノスキンジェルの効力が最大で21分32秒の為、これがそのまま戦闘の制限時間と言える。


実はナノスキンジェルを塗布出来る対象は「開発者の娘と同じ遺伝子特性を持つ者のみ」に限られており、パイロットが少女に限られているのは、その為である。


まさかのコラボ

2020年12月稼働の「武装神姫アーマードプリンセス バトルコンダクター」においてソニックダイバー零神が期間限定ドロップのコラボ装備として参戦。

当時発売された立体物に関しては武装神姫が装着出来るサイズの物が無かったので夢のコラボとも言える。

近接仕様のMVソードと射撃仕様のアンチマテリアルライフルの2種類があり、

武器として装備すると防具がソニックダイバーで全身固定される。

ブースト使用時の機動力が非常に高いので一撃離脱戦法の近接仕様と引き打ちの射撃仕様共に相性が良く、

装備すると全身がソニックダイバー装備となる事から武器の強化で連動し全部位が強化されるので強化アイテムの節約が出来るといったメリットがある反面、

大型装備の為当たり判定が大きい事や歩き自体のスピードが遅い為オーバーヒートすると一方的な被弾が避けられない、

装備時は自己強化スキルしか選べなくなる為スキルによる逆転を狙い辛くなると言ったデメリットを抱えている。


関連タグ

スカイガールズ


インフィニット・ストラトス(兵器) ストライカーユニット:とある事情により適性のある女性だけが乗れるロボット兵器、後者は島田フミカネ作品


マキナ(鉄のラインバレル):ナノマシンによる装甲の自己修復機能を持ちかつ『踵』が存在しないデザインのメカ繋がり、

関連記事

親記事

スカイガールズ すかいがーるず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 187778

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました