ピクシブ百科事典

ソルストリア

そるすとりあ

『Solstoria』とは、アンジェリカ=マリア(HN:charmwitch、チャーム等)によるwebマンガ。タイトルの意味とは「太陽物語」。
目次[非表示]

Q.お姫様ごっこをしたことがありますか?

サマンサ「いえ、お姫様だと責任が重くて…。それに、私は世界をこの目で見たいです。皆の期待と心配を背負っていると、その、難しそうですし……注目されない方がいいんじゃないでしょうか?そうすると誰にも心配をかけずに旅をしたり、戦ったりすることができるんですよね」

Q.今おっしゃっていた冒険ものがやりたいことなのですか?

サマンサ「あ、その…実はですね、ピンチの時に現れ、困っている人を庇うような人間になりたいです。希望を失われた人々に、もう一度信じる力を与えてあげる、そんな人間に」

Q.人を守りたいということが願望になりますね?英雄としての肩書き、周りの褒めを必要とせずに?

サマンサ「うん、そうです。騎士というのはそのようなものであるべきとは思いませんか?肩書きとか…私はスポットライトに当てられるのが苦手なんです。他人を安全に暮らせるようにしてあげたいだけですよ。私の名前を覚えてくれなくても、生きて、人の名前を覚えられるように居続けたら、それだけで十分です」

(作者の絵ブログから)

概要

2012年10月31日に始まったWEB漫画。
一週間にページ1~2枚というペースで更新されている。
全部カラーで描かれ、鮮やかに彩られる世界と細かく設定されている世界観でファンタジー味の冒険物語が広がっていく。

なお、公式ホームページにて英語版が貼らせており、
日本語版(Feral Phoenixにより訳される)はここピクシブに貼らせており、
スペイン語版も準備中。

あらすじ

聖ヘレナ王国、「人間領域」の辺境に築かれた国。
それは周りの国々から科学・錬金術・魔法の勉強で万能の知恵の王国と知られている。
国が危険な「放浪領域」に近いため、聖ヘレナ王国の王族は代々、その民を「放浪領域」の魔法と魔物から守ることが使命と受けてきた。
しかし近頃、「放浪領域」の魔法が「人間領域」を侵食する度に、聖ヘレナ王族の使命が果しにくくなっていく。

この世界では、「人間」と「魔法」とは決して相容れない存在である。
濃い魔力は人間にとって致命的なため、魔力の量が浅い地位だけが可住とされている。
だが創国の聖女、第一代聖ヘレナ女王の言葉を代々語り継ぎ、聖ヘレナ王国の人々は今も強く生きる。
暮らしている世界を理解できるよう、知識を求めるが良い、と。
自然な存在である魔法だが、注意と敬意を持たねば魔法との平和な共存ができまいため。

「人間領域」の農業都市とも呼ばれる聖ヘレナ王国。
その農場の一部にて、とある家族が住んでいる。
その家族の長男と長女はもうすぐ二人の生きる世界を知るようになる。

サマンサ・ラッセル、ローレンス・ラッセル。
二人は互いの安全と幸せのために戦う兄妹。
一人は騎士になり、光の道を歩むと決心する。
そしてもう一人は…。

重要登場人物

主人公



サマンサ・ラッセル(上左)

金髪で灰色の瞳をした少女。農家の長女。騎士になることが夢。12歳になってからその夢を叶えるように王都に旅立つ。
控えめかつ物静かで勇ましい性格。
小さい頃から騎士に憧れてきた。なお、自分も騎士になりたいきっかけは兄のローレンスが行方不明になった事件にかかわっているらしい。
亡霊の罠にかかったオクサナを救出するために戦っているが、同じく亡霊に殺されたそれに同情し傷つきたくない気持ちのせいでかなり苦戦している。

オクサナ(上中)

ベラクナという国から来た、踊るお姫様。黒髪で碧眼。
森に迷い込み、一団からはぐれてしまったところでサマンサと出会う。普段は明るく人懐っこく、そしてややKYな態度で出会ったばかりのサマンサを振り回してしまう。
が、一度怨みを買わされると慈悲深さは一気に消えてなくなる。
オクサナは物心がついて以前からも病気を抱えてきた母親のための万能薬を探しているらしい。でも他人を疑うことくらいなら騙されようが信用したい希望論と心優しさに付け込まれ、きりんに化けた亡霊に襲われてしまう。
やがて強力な聖魔法でみずから亡霊を浄化するも、溺れかけたせいでご機嫌斜めになっており、サマンサに対してさえ逆ギレる。

ニリネル・オルメ(上右)

ジュヌヴィエーヴ卿の下に魔法を勉強する見習い魔女。赤毛に灰色の瞳。そばかす。
亡霊と苦戦しているサマンサを助け出すよう、翠眼のカラスから亡霊の力の源を封印するよう頼まれている。
竜が大の大好き。

ローレンス・ラッセル(下中)

サマンサの兄、錬金術を勉強するために王都に旅立った農家の長男。金髪でこの世にもっとも珍しい翠眼をしている。
数年前に放浪領域の怪物に襲いかかれた妹の身代わりになり以来、行方不明になっている。
森に住んでいるカラス型の魔物の親玉は目の色以外に彼と瓜二つだが…?

エーデルワイス・フォン・デワルト(下右)

通称「エデル」。ローレンスのクラスメイトである男の子。貴族家の一人息子。緑髪に碧眼。チャプター1のインタールードに初登場を果たす。
人見知りの激しい性格で、とある事件以来引きこもり同然な生活になっている。
周りから心配の目で見られているが、差し出される助けの手を拒絶し続けている。
両親を亡くしているらしいが・・・?

エラノア(下左)

ローレンスのクラスメイトである女の子、ある探偵の一人娘。茶髪に茶目。

関連漫画

WEB漫画 ソルストリア | プロローグ 20p



関連イラスト

ソルストリア 2014
ソルストリア 1周年


小さな騎士
カラス王子2


ブッククラブ!!
boys and flowers



関連タグ

WEB漫画 ハロウィン 兄妹

関連作品

キュウカンバークエスト - 作者同士は友達にあたり、お互いの作品の応援イラストを描くことがある。

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「ソルストリア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1373

コメント