ピクシブ百科事典

デュエ魔法少女マジカル☆ベル

でゅえまほうしょうじょまじかるべる

それはおとぎ話のような、嘘のようで本当の話。
目次[非表示]

デュエ魔法少女マジカル☆ベルとはモノクロ氏がPixivで連載中の架空デュエマ小説である。現在、33話までが投稿されており、重厚な世界観とストーリーが持ち味である。
第一話URL
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=6477092#8

あらすじだよ

伊勢小鈴は、読書とパンが大好きで恋する普通の中学1年生。ある日、道に倒れていた小鳥を助けた事がきっかけで、魔法少女に変身してクリーチャーと戦うことが出来る力を手に入れてしまう。そして、行く先々で事件を起こすクリーチャーと戦うのに必要なのは魔法ではなく──デュエル・マスターズだった!
「デュエ魔法少女マジカル☆ベル! 華麗に可憐に参上!」

登場人物だよ

伊勢小鈴(いせ こすず)

「……もうわけがわかんないよ」
主人公にして、この物語の語り手。基本、彼女の視点で話が進められていく。13歳の中学1年生で、パンが大好物で読書が好きな普通の少女……だったのだが、鳥に出会ったのがきっかけで、彼女の運命の歯車は狂っていく。内向的な性格だが、とても心優しくて穏やかな性格。また、とても食い意地が張っており、好物を前にすると冷静でいられなくなる。
小柄であどけない顔立ち。髪を二つに括っており、鈴のついた紙紐がトレードマーク。胸がとても大きい。
使用するのは、一騎に貰った《エヴォル・ドギラゴン》を切札に据えた突破力の火文明のビートダウン。

「それじゃあ小鈴、君の願いを聞こうか」
小鈴に魔法少女に変身する力を与えた謎の存在。クリーチャーが現れると、小鈴の所にやってきて知らせる。大抵腹を空かせており、小鈴が倒したクリーチャーのマナを吸収することで、腹を満たすことができる。

剣崎一騎(つるぎざき いつき)

「ここは『学園生活支援部』。簡単に言うと、なんでも部、かな」
「学園生活支援部」の部長で、小鈴の憧れの3年生の先輩。穏やかな性格で、非の打ちどころがない人格者で根っからの善人。しかし、そんな彼も色々な方面で苦労を抱えているらしい。恋の家に居候している。

日向恋(ひゅうが こい)

「よく分からないけど……分かった」
無機質で無感動な表情をした少女で、中学1年生。だが、年齢に見合ってない程やせ細っており、背も異常に低い。色素がかなり薄いショートヘアーだが、もみあげだけなぜかロング。
コミュ障で典型的なオタクだが、時折非常に冷徹な一面を見せる。そして、デュエマの実力はかなり高い。一騎とは切っても切れない関係。
《聖霊龍王ミラクルスター》を切札に、高い防御力を併せ持つ光文明のビートダウンデッキを使用する。

香取実子(かとり みのりこ)

「でも、小鈴ちゃんも、そろそろ自分の気持ちに正直になって、前に進んだ方がいいよ」
小鈴が中学に入って初めて出来た友人。小鈴の日常を象徴付ける存在。

ユーリア・ルナチャスキー

「でも、気づいたら……こわくなっていたんです」
ドイツからやってきた銀髪の外国人。小鈴達の同級生だが、現在は不登校。その原因は不明。

関連タグ

架空デュエマ 魔法少女

pixivに投稿された作品 pixivで「デュエ魔法少女マジカル☆ベル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12

コメント