ピクシブ百科事典

ニコニコお絵カキコ

にこにこおえかきこ

ニコニコ大百科のお絵カキコ機能で描かれた絵に対するタグの一つ。希にニコニコミュニティのお絵カキコ機能で描かれた絵にもつけられていることがある。
目次[非表示]

概要

ニコニコ大百科では、記事にアップロードできる画像に制限があり、ニコニコ動画のサムネ・ニコニコミュニティのサムネ・ニコニコモンズから借りた画像・ニコニコ市場の商品写真、それに大百科の掲示板で描いたお絵カキコの画像しか貼ることができない。
そのため、一般的なお絵かき掲示板に見られる絵の他に、次項のような絵も数多く描かれる事となる。

作品の傾向

●マーク・記号・文字・表、グラフ・素材用ドット絵・壁紙模様など
●ネタ絵(ネタ主体の記事の場合、特に重要)
    記事に付随する掲示板で書くので、掲示板の流れによってネタ色が濃くなることもある。
●版権絵(キャラクターを説明するための絵)
    特に、流行が終わった古いアニメなどの記事には、絵があった方が具合がいい。
●版権絵(タイトルロゴ、オープニング、アニメのコマ送りなどの絵)
    説明だけでなく、記事を盛り上げる演出にも重要。
●動植物・食べ物・生活道具などを説明するための絵
    素材写真を拾ってきて貼り付ける、ということに制限があるため、自分で書いたほうが早い。
●人物の肖像
●乗り物
●テレビ、動画などの名場面の模写、スケッチ
●風景の模写
●名画・名作絵本などの模写

また、書いた絵は必ず大百科トップの「最近描かれたお絵カキコ」ページに一覧表示されるため、目立つことを目的に書かれる『お知らせ看板』のようなお絵カキコもある。

もちろん、記事使用等を視野に入れないで一般のお絵かきBBSと同等の感覚で自由に描かれている絵も数多い。

ちなみに、グニャラペイントは今も開発途上のソフトであり、時折、機能の改善が行われることがある。
例・08年10月、レイヤーが登場。それ以前に描かれた作品は背景も主線も全て一枚レイヤーで描かれている。

関連タグ

ニコニコ大百科 グニャラペイント お絵カキコ

pixivに投稿された作品 pixivで「ニコニコお絵カキコ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 74252

コメント