ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ヘルボーイ』で登場したスーパーヴィラン

「湖の乙女」「ニムエ」「ヴィヴィアン」などの名で呼ばれるアーサー王が治世した時代の人物。
マーリンに愛されその力と知識を伝えられるが、彼女はマーリンを永遠に墓の中へと閉じ込めた。
しかしマーリンなしではその知識と力を持て余しいつしか龍神オグドル・ヤハドの声を聴き崇拝するようになった彼女は最終的に強い狂気へと追いやられてしまう。
彼女の力と狂気を恐れた他の魔女たちにより毒殺され身体をバラバラにし木箱に詰めて各地に封じられた。
彼女を封じた木箱は巨人など様々な存在によって管理されることになった。

数世紀の後にヘルボーイによって魔女をまとめていたヘカテがこの世から追放されたため新たな魔女の王の候補となる。
ヘルボーイを恨むグルアガッハにより箱が集められヘルボーイの叔父が与えた近隣住民全ての血を集めた杯の中身を注ぐことで血の女王として蘇った。

ユトランド王をその使者に殺させその心臓をくべて炉で燃やし灰で鋳造したカラスの冠を作らせ
妖精王の命を奪いその黄金の血を部下のハリネズミへ与えヘルボーイと戦わせるなどした。

最終的にオグドル・ヤハドの帰還先へと選ばれた彼女は半ば乗っ取られる形で竜のような姿へ変貌を遂げ自らの軍団と共に蘇ったアーサー王率いる騎士やヘルボーイ達と戦った。
死闘の後ロシアで出会ったワシリーサの協力によりニムエの人間性で造った短剣で魂を引き剥がすと、死んだおびただしい数の魔女達により地獄へと引きずり込まれるが直前にヘルボーイの心臓を抉り出し道連れにした。

実写映画

2019年公開のリブート版『ヘルボーイ』で登場。
演者はミラ・ジョヴォヴィッチ

名前がヴィヴィアン・ニムエとなっており、異名も“ブラッドクイーン”に変更されている。

センシティブな作品


封印の理由が魔女達とアーサー王が協力し罠に嵌めた事になっている。
身体を封じた鉄箱は騎士達によって世界中に隠された。
また疫病を操る能力を持つ魔女として描かれている。

関連タグ

アメコミ ダークホースコミックス ヘルボーイ

ヘラ…女王ヴィラン繋がり。こちらも実写化している。

関連記事

親記事

ヘルボーイ へるぼーい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ニムエ(ヘルボーイ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 588

コメント