ピクシブ百科事典

目次[非表示]

※ピクシブでは「!」・「!」など記号が大文字小文字になると認識できない為、表記ゆれを防ぐ意味合いも兼ねて「ニャスパーは見ていた」というタイトルで記号を省いた状態で記事作成。

概要


脚本:大橋志吉、演出・絵コンテ:うえだしげる、作画監督:緒方厚

とある古びた屋敷に住まう野生のニャスパー(声:安野希世乃)。雨宿りにやってきたサトシ達をさまざまな超能力で脅かしていたが、やがて親しくなると屋敷に住んでいる理由を明かした。
かつてニャスパーは、以前屋敷に住んでいたリサという老婦人と出会い、彼女と親しくなった。
別れ際に彼女の宝物であるペンダントを預かり、そのペンダントを返そうと再び屋敷を訪問したがリサ婦人の姿はなく、ペンダントを返せないままだった。それを彼女に返すため、一人屋敷で待ち続けていたのである。
その後リサ婦人の孫エリーから、婦人は亡くなったと聞かされ、きちんと挨拶をするため、エリーと共に婦人のお墓へと向かった。
ペンダントは再びニャスパーの首に下げられ、その後、ニャスパーはエリーの手持ちポケモンとなったと思われる。
この回はそれまでのアニポケとはうってかわり、タイトルコールがおどろおどろしく表示される、人の死が明確にされる、という比較的珍しい展開となった。またアイキャッチ時のセリフ読み上げはリサ婦人が行っている。
ちなみに訪問時や車の中でニャスパーが持っていた紫の花はアネモネ
紫のアネモネは花言葉が「あなたを信じて待つ」である。


また、この話以降紫のアネモネと共に描かれているニャスパーのイラストが多い。

関連イラスト

会いに来たよ


おはなをわたしたくて
ニャスパー



関連タグ

XY(アニポケ)
XY編サブタイトル一覧 リサおばあちゃん

関連記事

親記事

XY編サブタイトル一覧 えっくすわいへんさぶたいとるいちらんひょう

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ニャスパーは見ていた」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 88567

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました