ピクシブ百科事典

バクシー・クリステンセン

ばくしーくりすてんせん

Tennenoujiから発売された成年向けBLゲーム『ラッキードッグ1』の登場人物。
目次[非表示]

概要

『ラッキードッグ1』及びその派生作品に登場するキャラクター。
『ラッキードッグ1+bad egg』では唯一の攻略キャラクターとなる。

非常に乱暴で血の気が多く、味方のギャングからも蛇蝎のごとく嫌われ恐れられている男。
暴力的で外道揃いのGDの仲でも特に危険な男とされており、GDボス・イーサンの命令ですら無視して勝手に動くことがある。
まだ年若く、他の幹部との折り合いも悪いが、その破天荒な戦闘能力とそのワイルドな外見と言動からは想像もつからい冷徹な権謀をイーサンに買われて幹部となる。
彼自身の力が強すぎるため、ほとんど部下は持っていない(居てもすぐに死ぬ。)
今回の主人公側、CR:5からすれば疫病神と死に神がセットになって襲いかかってくるような、最悪のライバルキャラクター。ただの頭のイッたバカかと思いきた、野獣のような身体能力と生命力、ずるがしこい作戦でCR:5を単独で窮地に追い込む。(公式サイトより引用)


プロフィール

出演作品ラッキードッグ1+bad egg
性別男性
誕生日12月24日
年齢25歳
身長192cm
体重91kg
血液型AB型
特技銃、ナイフ、策略
好きな食べ物栄養価が高くてウマいもん
CV錦戸智久→広山和重


人物


背の高さ・体型から作中でたびたび「電柱」と表現される。

無印及び派生作品
CR:5の敵として登場する。
物理的な攻撃を行うだけでなく、相手の嫌がる情報で精神的にも攻撃する。
ジャンの外見は好みのようで、襲いかかる描写がある。男同士での経験はなく、刃物で穴を自作しようとしていた。
本編ではイカれたヤンキーの面が強調されるが、特典SSや派生SSでは違った一面が見られる。
猫が好き。
セイレム出身。本人曰くワスプのなり損ない。
両親の信仰と自身の誕生日が原因で虐待を受けていたため幼いころに家を出ている。
ロックウェルでイーサンに拾われGDの一員となる。

bad egg
ジャンたちが収監されているマジソン刑務所にある目的で潜り込む。
CR:5幹部全員を連れた脱獄の命令に失敗したジャンに対して「お前はCR:5に捨てられた」と吹き込む。
絶望するジャンを捕虜としてロックウェルに連れ帰ろうとする道中、GDの内部抗争により負傷。痛み止めで飲んだ薬で錯乱し、ジャンに暴行を加え、さらにジャンのリングを飲み込んでしまう。意識が混濁しつつも車を盗みジャンを連れてロックウェルに帰還。
ロックウェルで再びジャンに命を助けられ、ジャンへの感情が徐々に変化していく。
食事を作ったり怪我の手当てを行ったりと、面倒見のいい部分が描写される。
正式にジャンがGDに加入したのち、イーサンの命令とジャンのCR:5への復讐のためデイバンに乗り込み、DG(ドッググレイブ)を結成。
ジャンが大怪我をした際は献身的な看病をした。
ジャンをGDに引き込んだことについてなど、しばしばナーバスになることもある……が、大抵ジャンがエロい話題を振ったりジャンとエロいことをしたりすれば元気になる。
「言葉に、形にしないと愛の花は枯れる」とジャンに対してストレートな言葉で愛を告げる。
不景気なロックウェルを再興するため、ジャンと共に大きなビジネスを始めようとしている。
ジャン専用局地線型竿便器。
巨根。「子供の腕」「毒蛇」「ワインボトル」などに例えられている。
ロックウェルからデイバンに行く際に黒い服を着たのはジャンとお揃いがよかったから。
ジャンから貰った色はピンク色。

アプリ「MR.GIANCARLO」内での登場イベント


・HAPPY 1ST ANNIVERSARY !!
・HAPPY COUNTDOWN ‼︎
・2019 HAPPY BIRTHDAY ジャン!!
・2020HAPPY NEW YEAR !?
・10th Anniversaryイベント 前半/後半
・HAPPY CLEANING!!
・負け犬たちとの邂逅〜ランドルフォ編〜

関連タグ

+badegg ラッキードッグ1

外部リンク

公式サイト

関連記事

親記事

+badegg ばっどえっぐ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「バクシー・クリステンセン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27690

コメント