ピクシブ百科事典

ヒッポカムポス

ひっぽかむぽす

ローマ神話及びギリシャ神話に登場する半場半魚の姿をした怪物。

概要

ギリシャ神話ローマ神話に登場する半馬半魚の姿をした怪物
ヒュドリプス、ヒッポカンポス、ヒッポキャンプ、ヒッポキャンパス、シーホースとも表記される。

その名は「海の怪物」を意味しており、頭と前足を含む前半身はの姿であるが、鬣が数本に割れて鱗状になっており、前脚には水掻きが付いている。後部はの姿で鰭などになっているという特徴を持つ。また、金色の鱗で覆われているとされる場合もある。

伝承によればノルウェーイギリスの間の海に棲んでおり、ポセイドンネプチューンの乗る戦車(チャリオット)を引く馬とされている。

関連項目

ポセイドン ネプチューン ローマ神話 ギリシャ神話

関連記事

親記事

水妖 すいよう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒッポカムポス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10

コメント