ピクシブ百科事典

ファンタスティックフォー

ふぁんたすてぃっくふぉー

MARVEL COMICSから出版されているタイトル及び同名のヒーローチーム
目次[非表示]

概要

元々SFといったパルプフィクションに生活感や人情などの要素を加えた物語で、今やアメコミの大御所スタン・リーが漫画家ジャック・カービーと組んで描いた作品。
原作の世界ではスパイダーマンといった同社ヒーロー同士の競演がしょっちゅうある(と、言うかスパイダーマンに至っては「給料が出るだろう」と思い、チームに入れてくれと言ったら「非営利団体だから給料でないよ」と言われ、ガックリした過去がある)。

あらすじ

若き天才科学者リード・リチャーズ博士は恋人のスーザン、その弟のジョニー、学生時代からの友人のベンと共に自身が製作したロケットで宇宙飛行中に未知の宇宙線を浴びてしまう。その影響で彼らは超能力を獲得した。地球に帰還した彼らはその能力を正義のために使うことを決意し、ニューヨークに本拠基地を設置。四人は各々の超能力と、リーダーとなったリード(Mr.ファンタステック)が開発したさまざまな超発明を武器にして、地球を脅かす様々な悪と戦い続ける。チームのシンボルマークは④。

登場人物

・Mr.ファンタステック/リード・リチャーズ
リーダーにしてチームの頭脳。宇宙線を浴びた結果、体をゴムのように変形させることができる様になり、体を変形させて攻撃をしたり相手の攻撃をかわしたりできる。Dr.ドゥームとは大学時代の友人だった。
上記の通り非営利団体であるF4の活動資金は彼の特許収入で賄われている。

・インビジブルガール(インジブルウーマン)/スーザン”スー”・ストーム=リチャーズ
リードの恋人。宇宙線を浴びた結果、自身の周りの光を屈折させて、あたかも透明になったかの様に見せる事が出来る。それ以外にもバリヤーや標的の動きを封じ込めたり足場を作ることもできる。後にリードと結婚し、1男1女を設ける。

・ヒューマントーチ/ジョナサン・”ジョニー”・ストーム
スーの弟。宇宙線を浴びた結果、炎を自由に操れるようになる。体に炎を纏ったり、火の玉を飛ばしたりできる。飛行能力もある。年齢が近いスパイダーマンやアイスマン(X-MEN)とはワルガキ仲間。炎を発生させる時には「FLAME ON(発火)!」と叫ぶ。

余談だが、実はヒューマントーチというキャラクター自体はゴールデンエイジから存在しており、ゴールデンエイジ版はキャプテンアメリカと共に第二次世界大戦で戦った。なお、両者は全くの赤の他人(そもそもゴールデンエイジ版は人造人間)。しかし何の因果か、実写版でヒューマントーチを演じたクリス・エヴァンスは後にキャプテンアメリカを演じていたりする。

・ザ・シング/ベン・グリム
リードの学生時代からの友人。宇宙線を浴びた結果、ハルク並の怪力無双の全身が岩だらけの岩石人間に変貌してしまう。他の3名と外見が明らかに違う事がコンプレックスで、能力を捨てようと考えた事もある。容姿の所為で妻に逃げられる、世間からジョークや怪物扱いを受ける等、悲劇性が最も強い受難の人。ジョニーとは良いケンカ友達。元パイロットだったので、宇宙船の操縦士を務めた。
バトルの前には「It's clobberin' time!」という掛け声がお決まりの台詞となっている(宇宙忍者ゴームズでは「ムッシュムラムラ!」、実写映画では「鉄拳制裁タイムだ!」と訳された)。

シルバーサーファー
ゼン・ラ星人。宇宙魔神ギャラクタスの尖兵だったが、地球人の優しさを知り、主人に反旗を翻す。ギャラクタスは撤退するも、その際宇宙を飛び回る力を奪われ地球にとじこめられてしまう。白銀のサーフボードで宇宙空間を渡る。コズミック・パワーを駆使する、高貴な魂を持つヒーロー。

・アリシア・マスターズ
シングの恋人である盲目の女性彫刻家。実は、ファンタスティックフォーの仇敵:パペットマスターの養女。

・ウォッチャー/ウアトゥ
宇宙の歴史を観測し、記録する種族の地球担当。どのような絶滅の危機にあっても直接的な干渉をしてはならないという鉄の掟を持つ。はずなのだが、色々と地球のヒーロー達の世話を焼く。

Dr.DOOM(ドクタードーム)
ファンタスティックフォーの宿敵。詳しくは上記まで。

ギャラクタス
コズミック・ビーイングの一人。ビックバン以前の旧宇宙から存在する宇宙魔神。惑星のエネルギーを食料としており、常に腹ペコ状態。そして、その魔の手を地球に向けるがシルバーサーファーの反逆や地球のヒーロー連合軍の尽力により撤退する。

最近メガネっ娘で、Twitter中毒(実際に公式でアカウントまで存在する)な娘さん:ギャラクタがいる事が判明。彼女も常に空腹状態で、人・物を見るとカロリー計算してしまう癖を持つ。

ギャラクタさん



スーパースクラル
変身能力があるエイリアン:スクラル星人の切り札。ファンタスティックフォー全員の能力を一人で使うことができる。

・パペットマスター/フィリップ・マスターズ
放射性粘土から対象者に良く似た人形を作り、その人形を操る事で対象者の動きを支配してしまうと言う能力を持つヴィラン。アリシアの養父。

・モールマン/ハーヴェイ・エルダー
記念すべきファンタスティックフォーのヴィラン第1号。緑の服に巨大なサングラスというスタイルで木の杖を持った短躯のおっちゃん。人間社会に見切りをつけて、地底怪獣軍団を操り大暴れしようとした。

その他

過去に何回か実写・映画化されており「ファンタステック4・超能力ユニット」「宇宙の危機」が有名。
2015年には設定をリブートした新作が公開され、『X-MEN』シリーズと世界観を共有したものになるとのこと。しかし批評家の評価は散々なもので、最低映画の賞であるラジー賞3冠を受賞するという不名誉な作品となってしまった。
アニメ化もされており、日本では昔「宇宙忍者ゴームズ」という邦題で放映された。

ファンタスティック・フォーと分けられることがある。
さらに略してFFのせいかファイナルファンタジーと誤解されやすい?

関連イラスト

我ら!宇宙忍者ゴーm(ry



関連タグ

FantasticFour 宇宙忍者ゴームズ ムッシュムラムラ 四人組/カルテット
FF MARVEL

pixivに投稿された作品 pixivで「ファンタスティックフォー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 115223

コメント