ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:大西沙織(NEXONアプリ版)

哺乳綱ネコ目イヌ科に分類されるホッキョクキツネのフレンズ。

真っ白な装いが特徴。瞳の色はオレンジ。モフモフしている。
NEXON版では肩掛けやスカートに至るまでモフモフの服装でオレンジ色のベルトが複数取り付けられているデザインだった。

ホッキョクキツネ


けもフレ図鑑に掲載されてからは細かいデザインが変更され、ベルトが省略されてギンギツネキタキツネに近い服装となった。

初登場当時の名称はホッキョクキツネだが、アニメBD付きガイドブックでは一般的に呼称されているホッキョクギツネに変更されてる。
その後も名称は「キツネ」だったり「ギツネ」だったり公式での表記が不安定だったが、現在では「ギツネ」の方に統一されつつある。

NEXONアプリ版

え……?寒い?そうですか?
私はマイナス70度でもちょっと涼しいと感じるくらいですが。
いつかは絶対零度、マイナス273度にチャレンジしてみたいところですね。
ああ、寒すぎる、と感じてみたいです……。

基本的に控えめな性格。
ただアイデアが浮かばず悩んで引きこもりがちなギンギツネを力業で連れ出したりと少々強引な面もある。ギンギツネが震えるほどの寒さでも平然と活動していた。

レア度4、コスト350、クール属性。
攻撃タイプは近距離型。
グループは無所属。
スキルは敵単体にATK値の7倍のダメージを与える「目指せ絶対零度アタック」

GOODROIDアプリ版

配信開始当初は表記がホッキョクキツネだったが、後の限定バージョン登場に伴い表記がギツネの方に修正された。
常夏のりうきうエリアは寒い場所を好む彼女にとっては辛い場所かと思われるが、作中では外部から持ち込まれた雪によって寒冷地が発生しているので問題はないようだ。

現時点でメインストーリーには登場していない。
限定バージョンについてはアイスリンクホッキョクギツネを参照。

レアリティ☆4で、動物グループは赤。
得意地形は雪原・昼、苦手地形は平原。
けもパワーは味方のはやさ小アップ。
所有わざは味方のHPを中回復する「ホワイトブレス」。

ブシモアプリ版

ゆきやまエリア解放と共に観察可能になったフレンズの一人。
ゲーム内での表記は「ホッキョクギツネ」。

NEXON版同様に寒さに対して異常なまでの耐性を持っており、周りが寒さに縮こまる中一人平然としている。それどころか「もっと寒くてもいい」と豪語したり、「いつかは寒すぎると感じてみたい」と宣うほど。
同じく寒い場所が生息地だったコウテイとは馬が合い、寒さ談義に華を咲かせる事も。

珍しい行動は「突っ込みたくなる!?」。「きつねかまくら」で披露する。
かまくらの壁にいきなり頭から突っ込み、ジタバタもがいてまた頭を抜き出す。

関連タグ

けものフレンズ ホッキョクギツネ キツネ(けものフレンズ)

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ホッキョクキツネ(けものフレンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 85384

コメント