ピクシブ百科事典

マイヤ・クラフツォフ

まいやくらふつぉふ

「ラングリッサー リインカーネーション -転生-」の登場人物

CV:内山夕美

概要

ロヴィナー家の使用人で、両親を亡くしたアレスにとっては学問の師でもあるとともに世界情勢や魔術、軍事に至るまで多方面にわたる知識を有する。
アレスがボルスレーヌで自警団を立ち上げるにあたっても助言を行っていた。

出自は超古代文明人の末裔で、生まれた時から群を抜いていた。誰にでも優しく、常に微笑んでいるが、寡黙で沈着冷静な性格。かつてはアレスの実の父であるグレスデン帝国の前皇帝に仕えていて、先帝の遺言によりアレスを探し出し、出自を隠して教育係として仕えるようになった。

関連記事

クリス/リアナ/ティアリス/ラムダ/アメルダ…歴代最初の女性ユニット

フェリシア(FEif)…主人公の使用人で全ルートで離脱しないなど共通点が多い。

関連記事

親記事

ラングリッサーリインカーネーション らんぐりっさーりいんかーねーしょん

兄弟記事

コメント