ピクシブ百科事典

ヤンキーボーイ・ヤンキーガール

やんきーぼーいやんきーがーる

ヤンキーボーイ・ヤンキーガールとは、トーマによるGUMIオリジナル曲である。
目次[非表示]

"君の正義は?"

概要

作詞:トーマ
作曲:トーマ
編曲:トーマ
唄:GUMI

  • 2013年03月05日に投稿された。
  • 作詞作曲をトーマ氏、絵をみっつばー氏、動画をうね氏、Mix,Masteringをがっちゃん氏が担当している。
  • 2013年04月03日リリース、トーマ1stアルバム『アザレアの心臓』収録曲である。

動画について

六人の少年少女が登場し、そのうちの四人は体の一部を改造したような姿をしている。
また、あとの二人が同氏の作品のマダラカルトに登場するイチゴウ(長谷辺太郎)とニゴウ(沢渡優奈)
であると思われることから、この二つの楽曲には深い関連性があると思われる。

歌詞

きっと未来は報われない バルブ、蒸気、バット、アンダーグラウンド
牽制(けんせい)食らった白兵戦だって 声は飲み込まれた
きっと世界に望みはない 大人達の凝った理想
純粋愚直な拳(こぶし)一つで 嘘を裁いて 殻を割って

絡むナイトライド 勇む若人(わこうど) 血糊(ちのり)の臨床 リノリウム
君にとって歪んだこの街は 狡(ずる)さに還元される
期待なんてないんだ 荒(すさ)んだ航路 言い訳ばっかり上手くなる
鈍感な愛の戦争で 毎日、報復しよう。

何度殴って 殺気立って 「君の正義はなんなの?」って
ねえヤンキーボーイ、ヤンキーガール! 声枯らし吠えてみな
全部殴って 忘れたって 代わりに傷が覚えてるから
ねえヤンキーボーイ、ヤンキーガール! 真っ直ぐ届くだろう?


高架下の徒党 ラクガキの螺旋 折れた電柱に等磁力線
お化けトンネルにスプレー缶の死骸 さあ武力抗争の準備を

がなる有刺鉄線 威嚇の胎動 鍔(つば)迫り合いメンチ義理に 80番線
取り返しのつかないことを怖がってた
冷めぬ体温 深く満たした劣等 戻ることないその心 枯れ腐って
何より疑わない明日を願った

価値とプライド プラグとライト 夢から冷めてしまう前に
ねえ ヤンキーボーイ、ヤンキーガール! 通う血のように進め
褪(あ)せたフィルムの青写真も 大人になってしまう前に
ねえヤンキーボーイ、ヤンキーガール! 何かを残してみたい


寝そべる屋上 涙を拭(ぬぐ)って隠した
素直になれないまま 誠実なまま


お前の拳はもう汚れてしまった
誰にも   もう届かない  
純粋さの欠片もない   無垢さの欠片もない
そんな強さなんか
正義じゃない!


何度殴って 殺気立って 「君の正義はなんなの?」って
ねえヤンキーボーイ、ヤンキーガール! 誰かと笑っていたい
明日も、明後日も。
何度殴られ倒れても 僕は朝日が見たい
ねえヤンキーボーイ、ヤンキーガール! 自分で背負うから
君の未来は汚させない!

関連動画

【GUMI】ヤンキーボーイ・ヤンキーガール【オリジナル曲】


初音ミク -ProjectDIVA-F】ヤンキーボーイ・ヤンキーガール


ヤンキーボーイ・ヤンキーガール【進撃の巨人


関連イラスト

そんな強さなんか正義じゃない
ヤンキーボーイ・ヤンキーガール


明日も。明後日も。
ヤンキーボーイ・ヤンキーガール



動画

ニコニコ動画:sm20252366

関連タグ

トーマ マダラカルト GUMI
VOCALOID GUMIオリジナル曲

外部リンク

トーマ OFFICIAL SITE 「AZALEA」

pixivに投稿された作品 pixivで「ヤンキーボーイ・ヤンキーガール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 533484

コメント