ピクシブ百科事典

ワカメ影

わかめかげ

ワカメ影とは、アニメーションの作画手法の一種に付けられた俗称である。

1980年代、山下将仁氏らによって確立。

主にロボットアニメSFアニメでの金属光沢の表現において、BL影がワカメのようにうねる描き方からこう呼ばれるようになった。影だけでなくハイライトや光エフェクトに同様の手法が使われることもある。

2000年代以降はあまり見られなくなったが、2Dアニメでしかその魅力を100%引き出せない表現であることや、醸し出す独特の色気と力強さで今なお人気を誇る。

関連タグ

ロボットアニメ エフェクト

pixivに投稿された作品 pixivで「ワカメ影」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10925

コメント