ピクシブ百科事典

三里塚芝山連合空港反対同盟

ひゃくしょうのかわをかぶったかげきは

三里塚芝山連合空港反対同盟とは、千葉県成田市において成田空港廃港を主張する農民主体の過激派左翼団体である。

成田空港廃港を目的とする百姓団体。支援団体は中核派
農地を守るためには人殺しも辞さない危ない奴ら。

当初は純粋に「大切な土地を守りたい」という思いで空港反対を主張していたが、中核派などの過激派と手を結んだ事で暴力路線に切り替わり、罪のない警察官を虐殺するなど暴走の一途を辿り、マスコミ世論からもあっさり見限られた。
空港開港後もしつこく抗議活動を行っていたが、日本中に左翼に対する嫌悪が広がった事で今となっては支援を得られず、右翼団体が街宣車から罵詈雑言を投げかける中寂しくシュプレヒコールを上げるだけのショボい集会を年に数回開くまでに弱体化している。

なお、諦めの悪い農民が土地を手放さなかったため、空港敷地内にそいつらの家があったり、滑走路が変な形になっていたりしている。


また、空港反対を掲げる団体のはずなのに最近では沖縄の反米軍基地などにも興味がある様子。
大人しく野菜作ってろ。

関連記事

親記事

極左暴力集団 きょくさぼうりょくしゅうだん

兄弟記事

コメント