ピクシブ百科事典

北条凪子

ほうじょうなぎこ

北条凪子とは、「シャングリ・ラ」に登場するキャラクター。画像はアニメ版。

CV:京田尚子

概要

國子の養母。新大久保地区を取りまとめていた老婆で、「メタル・エイジ」の前総裁。「メタル・エイジ」の後継者として、國子を養女にした。犠牲を厭わず、1人や2人の死者が出ても士気を高めるのに利用してしまう。
かつては「アジアの暴竜」と呼ばれた伝説的なカーボニストで、アトラス公社の初代総裁として計画の礎に関わった。
アニメ版では本人の少女時代は秋葉原(電気街時代)のアイドルだったらしく、現在でも秋葉原の3爺の憧れの的であるという。そのため、國子が3爺から凪子に渡してくれと頼まれて持って帰ってきたマジカルギーナのフィギュアを見て異常なうろたえを見せる反応が描かれている。後に第17話でアトラス初代総裁として計画に携わっていたとして、國子にドゥオモを追放されるも、彼女に利用される形で引き続き協力する。
アトラス計画を考えた張本人であり、國子を神武天皇(アニメ版は卑弥呼)の木乃伊からクローン再生によって生み出させた。
「シャングリ・ラ (池上永一の小説)」『ウィキペディア』≪外部サイト≫転載
※ウィキペディア等の他サイトからの殆どの引用や転載は推奨されない行為です。他サイトは参考程度にとどめ自分の言葉で綴りましょう。

関連タグ

シャングリ・ラ

pixivに投稿された作品 pixivで「北条凪子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3717

コメント