ピクシブ百科事典

北条文太郎

ほうじょうぶんたろう

『少女たちは荒野を目指す』の主人公。

CV:山下誠一郎長谷川暖(幼少時)
「ディープな世界だけど…面白いじゃねえか」
身長:175cm 血液型:A

概要

少女たちは荒野を目指す』の主人公。あだ名は“ブンタ”。
両親は現在九州に出張しているため自宅にいない。マーケティング研究会ではシナリオを担当する。

陽気でノリが良くお人好しな学園の2年生で、学園生活を送りながら友人からの頼みでバイトを引き受けている内に様々なバイトを掛け持ちして経験しているほか、演劇部の部活紹介の為に寸劇の脚本を書いたりとやっていること自体は多いのだが、本当にやりたい事である「自分の夢」というものが見つけられず、漠然と将来の不安を抱えている。

同じクラスメイトの黒田砂雪のとこが異性として気になっており、砂雪自身も上述した演劇の脚本を書いた経験がある事から彼に注目していた。

コミュニケーション能力は高い一方で、元々欲求が分からない上に色んな物事に素人であり、初心者であることが彼の最大のネックとなるが、素直な性格で良いものはちゃんと良いと認められる強みを生かして知識を柔軟に吸収して行き、その実力を着実に伸ばして行く事となる。

関連項目

少女たちは荒野を目指す

関連記事

親記事

少女たちは荒野を目指す しょうじょたちはこうやをめざす

兄弟記事

コメント