ピクシブ百科事典

因果律

いんがりつ

因果率とは、「原因があり、結果がある」ということ。
目次[非表示]

概要

仏教用語として発生し、一般化した言葉。
端的に言えば『原因と結果』という意味で、「何かを成せば何かしらの結果が生まれる」という存外にシンプルな意味である。
Wikipediaでは仏教用語を「因果」、一般的な用法(哲学)を「因果性」で説明している。
また、未来の結果が過去の原因に影響を及ぼすという「逆因果」とか「因果逆転」といった概念も存在する。pixivユーザーに馴染み深い例えで言うと刺し穿つ死棘の槍の「先に心臓を穿つ結果を決定させておいて、槍を突き刺す」効果がそれである。

関連タグ

仏教 / 因果
因縁 / 因果関係 / 因果応報 / 自業自得
運命 / 天罰

外部リンク

因果 - Wikipedia
因果性 - Wikipedia
因果とは - はてなキーワード

関連記事

親記事

運命 うんめい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「因果律」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3045

コメント