ピクシブ百科事典

大江戸鍋祭

おおえどなべまつり

『大江戸鍋祭~あんまりはしゃぎ過ぎると討たれちゃうよ~』は、る・ひまわり制作の舞台作品である。
目次[非表示]

概要

歴史バラエティ番組『戦国鍋TV』の舞台化第2弾。

2011年12月23日より明治座にて公演、12月31日に梅田芸術劇場にて千秋楽。31日の夜の部はカウントダウン公演となった。

芝居パートの第1部と音楽パートの第2部の2部構成。

第1部・芝居『最後の最後に忠臣蔵』

脚本・穴吹一朗 演出・板垣恭一
元は『忠臣蔵』だが、戦国鍋らしいアレンジやらパロディが盛り込まれたものとなっている。
主人公は、徳川将軍家の側用人・柳沢吉保(演:三上真史)。

第2部『元禄夢宴~大江戸SAMBAで無ト~』

『大江戸鍋祭』オリジナルユニットによる音楽コーナー。

松の廊下走り隊7

浅野内匠頭ら赤穂藩の面々によるユニット。
メンバーそれぞれにあだ名がある。
曲は「キラ☆キラ KIRA Killers」。

YASUBEI & GUNBEI

堀部安兵衛と高田郡兵衛のユニット。
曲は「War War War」。

生類アワレンジャー

徳川綱吉ら幕府側の面々によるユニット。
戦隊風であり、メンバーそれぞれ色名で呼ぶ。
イエロー、ピンク、ブラックは第1部には登場しない人物。
曲は「わんわんLOVE」。

KIRA feat. 近松門左衛門

吉良家の面々+αのユニット。
指揮者&ハンドベル隊&近松の独唱という編成。
曲は「清しこの夜」。

特記事項

  • 出演者によるガイド付きバスツアーを開催(赤穂・東京)。
  • サンリオ・ピューロランドにてイベント(アワレンジャー)。
  • 千秋楽の第2部をニコニコ生放送で配信。
  • 公演後4回の上映会を開催。4回目である「最後の最後に上映会」では、松の廊下走り隊7、生類アワレンジャー両ユニットの解散の寸劇も行われた。

pixivに投稿された作品 pixivで「大江戸鍋祭」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 609681

コメント