ピクシブ百科事典

嵐ノ花叢ノ歌

あらしのはなむらくものうた

かつて「月刊COMICリュウ」にて連載されていた漫画作品。作者は東冬(あずま とう)。
目次[非表示]

概要

徳間書店発行の漫画雑誌「月刊COMICリュウ」にて、2008年5月号から2017年7月号にかけて連載されていた漫画作品。作者は東冬(同氏は現在Fateシリーズロード・エルメロイⅡ世の事件簿」のコミカライズ版の作画を担当している)。「嵐ノ花叢ノ歌」は東氏の連載デビュー作品である。単行本は全8巻。

第2次世界大戦の時代を舞台に、各国の軍部をはじめとするさまざまな思惑を持った勢力の闘いを壮大なスケールで描く歴史ファンタジーである。

あらすじ

(※コミックシーモアのページを引用・改変しています)
秘密の任務を帯びた軍用列車が衝突事故を起こした。事故の混乱の中、咆哮をあげる謎の生物――それを取り押さえんと帝国日本軍の秘密兵器が起動する。それから7年後の1939年のハルビンから物語が始まる。錯綜する運命の糸にからめとられたふたりの名は、葛城朱天(かつらぎしゅてん)と、真珠血(ジョンジュベル)。

外部リンク


関連項目

漫画 COMICリュウ 徳間書店

関連記事

親記事

COMICリュウ こみっくりゅう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「嵐ノ花叢ノ歌」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7085

コメント