ピクシブ百科事典

愛†少女

あいがーる

愛†少女とは、すぎ恵美子の漫画作品である。
目次[非表示]

2003年3月号から2004年6月号までCheese!に連載された。
単行本全4巻。

重い持病のため、17歳までしか生きられない少女・東条 蒼子が
熱烈な恋をしたいと願い、やがて担任教師と恋におちる、、
とそこまでならありがちなお涙頂戴の話っぽく見えるが、
下記のキャラ紹介を見ると分るとおり、かなりカッ飛んだ展開盛りだくさんである。

くどいようであるが掲載誌は少女漫画雑誌である。


登場人物

東条蒼子(とうじょう そうこ)

心臓病のため17歳までしか生きられないため、熱烈な恋をしたいと望む。
そのため今まで付き合ってきた男とはまずお口でふれあい
してから処女を捧げられるかどうかを見極めてきた。

担任としてやってきた蒼吾に惚れ、パンツをおろして制服のスカートをまくりあげ
抱いてよ…先生っ」と迫る迷シーンは多くのAAネタにされた。

上田 蒼吾(うえだ そうご)

背中に天使の羽根柄のタトゥー入りの元ヤン教師。蒼子に迫られ、やがて愛するようになる。

東条紅美子(とうじょう くみこ)

蒼吾の同僚でもある教師で、蒼子の姉。蒼吾に実は惚れており、妹から奪おうとするようになる。

金城 玲(かねしろ あきら)

死んだ蒼吾の妹の彼氏だった男。紅美子を脅迫して酷い目に遭わせる。

関連タグ

すぎ恵美子

コメント